HiGEPS埼玉大学ハイグレード理数高校生育成プログラム

HiGEPS 2019年度年間計画表は

2019年度HiGEPS_予定表20191216

を参照ください。

科学オリンピック対策講座
次回の対策講座は


  • 4 月実施無し
    5 月以降未定
  • ジュニア数学オリンピック対策講座
    4 月実施無し
    5 月以降未定

JJMO の対策講座に関しても、参加を希望する場合は、
小中学生が対象の講座となりますが、
それでも構わないならば、歓迎いたします。


  • 4 月実施無し
    5 月未定

です。


参加を希望される方は higeps.saitama@gmail.com までご連絡ください。
コラムの更新11/17(日)


【令和2年度 HiGEPS ベーシックコース(高校1,2年生 (*))一般応募枠募集のお知らせ 2020年3月22日更新】

(上記学年は4月以降のものです。推薦応募枠募集につきましてはHiGEPS支援室までお問い合わせください。また(意欲ある)中学3年生の皆さんの応募も受け付ける予定ですので、あわせてお問い合わせください。)

「応募要領」のページを参照ください。応募期間まで少し時間がありますが検討いただき、周りのお友達にも機会あればお知らせください。不明な点あればお聞かせください。令和2年度HiGEPS募集用パンフ(pdf)、プログラム案(pdf)は下から参照できます。

HiGEPSパンフ(募集用)20200307

2020年度HiGEPS_予定表20200318

    

      

【2019年度HiGEPS3月21日企画について】

次回の3月21日のHiGEPS企画は、新型ウイルスの先行き不明につき、この段階で「延期」とすることにしました。延期日は4月18日(土)とし、3月末に企画内容含めて「最終決定」して皆さんにお知らせします。
科学プレゼンの受講生間視聴は進んでいますか?自分の作品と比べて、改善点が見つかるならそれは大変にいいことだと思います。本当はそれを実践に移すために第2回目のプレゼンテーション作品を募集しないといけないのですが、そこまでは手に余りますが。。
ウイルスのせいで「時間」ができたのであるならば、それを有効に使って自分を磨いていってください。

PS 関連して。。。
ご存じかもしれませんが、改めてHiGEPSビデオサーバーの紹介をします。HiGEPSと埼玉大学学生向けHiSEP等で録りためた科学セミナーを視聴することができます。100を越えるタイトルがありますので、面白そうなタイトルを探してみてください。もちろん英語セミナーもあります。
http://higeps.phy.saitama-u.ac.jp/video/
id = higeps
パスワードが必要ですが、すでにお伝えしてありますが、もし忘れた方はメールで問い合わせください。

(*)ウイルスって何でしょう。定義と特徴は?細菌との違い?
HiGEPS受講生ならいつも科学的に・・・この際いい機会なので、逆手にとって、「ウイルス」について「科学的に」一筆とりまとめ(自筆の記録に残して)、常人を超えた知見を身についておきませんか?)

 

【2019年度HiGEPS2月22日企画について】

2月22日の企画は終了しました。参加いただいた皆さん、ありがとうございました。古川先生の化学セミナーのレポート課題は「レポート」のページに掲載します。

【HiGEPS2月22日の企画から。。。。】
今回はメイン企画3本立てです。。受講をお待ちしています。
———————————–
「第2回女性科学者の芽セミナー」のお知らせ
理学部・理工学研究科では女子中学生/高校生に向けた企画として、将来女性研究者を目指す皆さんに「女性科学者の芽セミナー」を開催します。理工系志向の女子生徒の皆さんに向けて、大学への進学、どのような業種で社会活動を行っていくか、いろいろな疑問や不安に答えられる企画になれば、と思います(男子学生の皆さん、保護者の皆さんも遠慮なくご参加いただき、知見を深めてください)。皆さんのご参加をお待ちしています。
———————————————————
日時:2020年2月22日(土)
会場:埼玉大学総合研究棟シアター教室

15:00-16:00 「第2回女性科学者の芽セミナー」
講師:林 杏果さん(早稲田大学先進理工学部応用化学科)
「いち学生が考える”理系女子”の今とこれから」
​日本の理系の世界の多くの現場では、女性が男性に比べて少ないことが当たり前になっており、共同参画が達成されているとは決して言えません。現役大学生であり、また化学の研究者を目指す発表者が高校・大学・化学オリンピック…で得た経験から考えた”理系女子”をめぐる環境の現在そして未来について語ります。

座談会:ゲストと埼玉大学・女性研究者/女子学生と皆さん
埼玉大学 理工系女子学生・女性研究者の皆さんに参加いただき、理工系進学の楽しさ・やりがいと悩みどころ、を紹介していただき、皆さんからの質問にも答えます。

「基礎セミナー」
16:10-17:30 「基礎セミナー」 古川 俊輔(理学部基礎化学科)
「有機物が光る?電気を流す? -分子デザイナー への道-」
みなさんは,“有機物”というと何を思い浮かべます か.身近にあるポリ袋は「ポリエチレン」という有 機物でできています。ポリエチレンは(よほどのこ とをしない限り)光らないし電気も流しませんが, 原子の配列や結合を巧みにデザインして,光ったり 電気を流したりする分子を創ることができます.こ のカラクリを紐解きながら,みなさんを分子デザイ ナーへの道へと誘います.

「研究倫理について」
17:40-18:30 永澤 明(埼玉大学名誉教授)
研究を行っていくうえで、研究倫理を常に意識し、実践していかねばなりません。少し早いかもしれんせんが、研究活動における倫理面を解説していただきます。

【2019年度HiGEPS1月25日企画とアチーブメントテストのお知らせ-終了】

アチーブメントテスト問題は「レポート」のページに載せてあります。(2020.2.6)

     

2020年初めの企画は以下の内容で1月25日(土)総研棟シアター教室にて開催します。

15:00-16:00  第4回イングリッシュシャワー  Tammo Reisewitz (HiGEPS英語コーディネーター)

16:10-17:30   基礎セミナー  「コンピュータグラフィックスと数学」 Neal Bez(理学部数学科)パソコンが滑らかな曲線を素早く描けるのはどうしてでしょうか?回答を出すためには数学的な議論が必要です。本講義ではベジェ曲線に基づきコンピュータグラフィックスへの応用にとって基礎的な数学的性質を説明します。

17:40-18:40   HiGEPSアチーブメントテスト

さて、上記にもありますように、例年の企画になりますが、以下の予定でアチーブメントテストを行います。各分野から今年度の基礎セミナーを元とした、各分野の講座に関連した出題、もしくは応用力・思考力を測る問題を検討中です。予備日も用意してありますので、下記のどちらかで、全員の受験をお願いします。

日時・場所:

第1回2020年1月25日(土)17:40- 総合研究棟1階・シアター教室

第2回2020年1月26日(日) 11:00-(予定) 理学部講義実験棟1番教室(予定)

【プレゼン企画・英語エッセイのお知らせ(更新)】

「HiGEPS科学プレゼンコンテスト(高校生部門)」

12月14日の講座で改めて案内しましたが、今一度確認ください。実施概要を下から入手してよく読んでください。昨年までのプレゼン企画のやり方を少し発展的に変更してみました。皆さんのプレゼンスキルアップを図るものですので、多くの方の参加をお願いします。時間を見つけてまず、試行していただき見通しを立てて完成度高いプレゼンにして提出してくれること期待しています。締め切りは1月24日です。なお皆さんに提出をお願いする.pptx ファイルの参考例としてその動画ファイルを下に掲載しますので、作成上の参考にしてください。

HiGEPSプレゼンコンテスト概要20191212

 

「HiGEPS英語エッセイ」

英語エッセイのタイトルは上記プレゼンタイトルと同じ(プレゼン内容の「概要」の記載でも結構です)でも、全く関連しない独立した内容でもかまいません。200-300ワードの文量で科学テーマ・自分の将来像などについての英語エッセイをお願いします。執筆の概要は下から参照してください。こちらの締め切りは1月31日になります。

HiGEPS英語エッセイ執筆依頼20191212


【日本植物学会第83回大会高校生研究ポスター発表で優秀賞に選ばれました。】

2019年9月15日に東北大学で開催された日本植物学会第83回大会高校生研究ポスター発表でHiGEPS受講生の林美咲さんが優秀賞に選ばれました。

「磁力が根の接触屈性に与える影響」 埼玉県立越谷北高等学校 林 美咲さん

指導教員:埼玉大学教育学部 自然科学専修 教授 金子康子


埼玉大学大学院理工学研究科 HiGEPS支援室
電話:048-858-9302 (or 3377)
E-mai: higeps.saitama@gmail.com