HiGEPS埼玉大学ハイグレード理数高校生育成プログラム

HiGEPS年間計画は2021年度HiGEPS_予定表20211225 を参照してください。

 

予告:HiGEPSホームページを2022年1月に更新します。URLは以下に変更になりますのでご了承ください。https://www.higeps-saitama-u.jp


16995969_662052550669404_8126382561019268565_n

【HiGEPS科学博物館研修について(2022年2月6日(日)出欠調査中】

(至急)以下の企画に関連して参加者募集と出欠調査を行っています。科博入場予約と関連しますので回答をお願いします。もし当日(日曜日ですが)高校学事との関連が予定されている場合には、参考までにそのことを回答内に添え書きください。

(HiGEPS OB/OGの皆さんの参加も歓迎です)2021年2月6日(日)に上野の科学博物館研修企画を立てました。事前課題を設定して、より積極的に目的もって見学することをも目標とします。5名程度の小グループを作り、各グループに埼玉大学理学部学生がチューターとして参加し、研修の効果を高めるとともに、大学生といろいろな話ができる交流機会ともしたいと思います。現在、当館は団体予約制での入場になりますので、定員を50名と想定し、皆さんの参加希望をまずは把握したいと思います。参加希望の方は以下にアクセスして、12月27日までに回答ください。
https://forms.gle/oW7MnGozw4XAgUCX6
応募者の多寡、予約状況等で延期の可能性もありますことお含み置きください。
企画日:2022年2月6日(日)
集合:上野・科学博物館前 9時30から9時50分(20分ごとの予約時間帯2つに合わせて) 研修終了時刻は13時前後を予定しています。
交通費:自己負担(現地集合・解散) 入場料無料

 

2021年度HiGEPSセミナー(1月22日)のお知らせ 

(ご注意 2022.1.11)現時点では予定通り対面セミナーとして開催予定ですが、コロナ禍の影響で、対面セミナーを中止し、ZOOMリモートセミナーに変更する可能性があります。1月17日頃に判断したいと思いますので、当ホームページでご確認ください。

次回のHiGEPS企画は1月22日(土)総合研究棟1号館(大学正門からまっすぐ南に進み150m左側の9階建て建物)シアター教室にて対面セミナーとして開催します。埼玉大学への来学をお待ちしています。今回は第2回女性科学者の芽セミナーをメインにしてイングリッシュシャワーとアチーブメントテストを予定しています。変更があるかもしれませんので、案内に注意してください。

15:20-16:20 第3回イングリッシュシャワー Tammo Reisewitz (HiGEPS英語コーディネーター)
16:30-17:50 「第二回 女性科学者の芽セミナー」

日時 2022年 1月22日(土)16:30~17:50
第一部 講演 小島 登貴子 さん 埼玉県産業技術総合センター 北部研究所 所長
タイトル:『細くて長いうどんの研究』
講演概要:埼玉県に就職してから、現在に至るまでの経緯、食品加工関連の研究や中小企業への技術支援の概要等

第二部 座談会 埼玉大学 理工系女子学生・研究者の皆さん
テーマ:「理系大学での学びの楽しさと、今行っておくべきこと」

18:00-19:00 第2回アチーブメントテスト (予定)

女性科学者の芽セミナー_ポスター_小島登貴子_20211221a

 

2021年度HiGEPSセミナー(12月18日)のお知らせ 直前情報 → 終了しました

次回のHiGEPS企画は12月18日(土)総合研究棟1号館(大学正門からまっすぐ南に進み150m左側の9階建て建物)2階11番教室にて対面セミナーとして開催します。埼玉大学への来学をお待ちしています。(ZOOMリモート受講の皆さんには接続URLを別途お知らせします。)。以下、数学セミナー参加に当たってのお願いがありますので確認ください。また不明な点や不都合あれば higeps.saitama@gmail.com までお寄せください。

15:00-15:50 サイエンスカフェ: 初めての対面企画です。理学部学生の参加とあわせて、討論企画、若しくは交流企画を計画中です。楽しく、受講生間でのつながりをうめるような企画案を立てていますので参加ください。グループ討論企画の予定です。教室入室時のアルコール洗浄とマスクの着用、また討論時には適度な声量でお願いします。

16:00-17:30  基礎セミナー:「 GeoGebraの紹介」 福井 敏純(理学部 数学科)

数学分野で多用されるソフト「GeoGebra」 の特徴、利点、活用法を解説するセミナーです=数学をポケットに・・

当日は実習を含みます。参加する皆さんには、PC、タブレット若しくはスマホをお持ちくださいセミナーではソフトウエア-の解説の後、PC・端末を埼玉大学WiFi に接続してソフトのDL,インストールを行い、数学実習に入ります。ZOOM参加の皆さんも同じく、自宅でソフトのDLをし、同時に実習を進めて行く予定です。持参機材に対応できない方は相談ください。セミナー資料は以下からDLできます(google classroom からも参照できます)。 セミナー資料: GeoGebraIntro (1)  レポート課題: Report (1)

P1070825 P1070823 P1070829

 

【HiGEPS科学博物館研修について(2022年2月6日(日)予定)

(HiGEPS OB/OGの皆さんの参加も歓迎です)2021年2月6日(日)に上野の科学博物館研修企画を立てました。事前課題を設定して、より積極的に目的もって見学することをも目標とします。5名程度の小グループを作り、各グループに埼玉大学理学部学生がチューターとして参加し、研修の効果を高めるとともに、大学生といろいろな話ができる交流機会ともしたいと思います。現在、当館は団体予約制での入場になりますので、定員を50名と想定し、皆さんの参加希望をまずは把握したいと思います。参加希望の方は以下にアクセスして、12月27日までに回答ください。
https://forms.gle/oW7MnGozw4XAgUCX6
応募者の多寡、予約状況等で延期の可能性もありますことお含み置きください。
企画日:2022年2月6日(日)
集合:上野・科学博物館前 9時30から9時50分(20分ごとの予約時間帯2つに合わせて) 研修終了時刻は13時前後を予定しています。
交通費:自己負担(現地集合・解散) 入場料無料

 【2021年度GSC全国受講生研究発表会 2次審査会開催(2021年11月21日)のお知らせ】

10月中旬にあった、GSC受講生による研究発表の一次審査を経て、それを通過した代表10組(予定)の口頭発表をライブ配信します。

10:00~10:10 オープニング 挨拶等

10:10~14:00 口頭発表 口頭発表10件 ※途中休憩有

14:10~15:30 トークセッション OBOG によるトークセッション

15:40~16:30 表彰式・クロージング 各賞の発表・講評等

また、午後には、GSC の OB・OG によるトークセッションと表彰式が予定されています。

埼玉大学HiGEPS受講生の皆さんにはそれにリモート参加することが可能ですので、事前登録を行い、都合に合わせて参加してください。

詳しくは配布済みの「GSC発表会のしおり」を参照してください(もし手元にない場合には higeps.saitama@gmail.com まで連絡ください。

 

 

 【2021年度HiGEPS企画 「埼玉大学理学部デー」開催(2021年11月27日)のお知らせ】

11月のHiGEPS企画は11月27日の「埼玉大学理学部デー」です。HiGEPS受講生向けとして「付け足し」企画でなく、皆さんを含めて広く理学に興味持つ方を対象としたHiGEPSの正規企画ですので、ご都合合う方は必ず参加してください。

http://www.saitama-u.ac.jp/sci/topix/detail/2021-1111-2129-31.html

一般に向けた公開企画を共催する形になっていますので、開催時間が少し早くなっています。皆さんの学事等の都合に合わせて、ぜひ参加ください。参加に当たっては下記のように「参加申し込み」をしてください(HiGEPS受講生の皆さんは下記の定員枠外ですので、開催日直前までに登録を完了し当日会場に来てください)。また対面開催場所が前回と異なりますので、事前に調べて( http://www.saitama-u.ac.jp/access/2021MAP.pdf )来学ください。

—————————————————–

埼玉大学理学部では、毎年理学部一般公開企画「理学部デー」を開催してきていますが、今年は下記のように対面企画とZOOM配信を組み合わせて開催します。
参加申し込みは 下のポスター中のQRコード、もしくは下記URL からお願いします(返信メールを差し上げます)。
https://forms.gle/vFdQ1fGpLc7UPzGA6
—————————————————–
開催日時 2021 年11月27日(土) 12:00~16:00
会場:埼玉大学全学教育棟1号館 301教室 (ZOOM配信も行います)
対面参加定員:約80名(別途ZOOMでのリモート参加には定員はありません)
対象:一般社会人 小学校高学年以上の生徒・学生の皆さん
参加費:無料

【12:00-12:50】 プロローグ「理学部を知ってください!」
埼玉大学理学部を多角的に紹介します。専門とする分野・研究教育活動・学生生活などなど・・・理系学部を通して大学を実感してみましょう。

【13:00-14:30】 理学部特別セミナー
「遺伝子の図書館 塩基配列データベース」
埼玉大学理学部分子生物学科・講師 是枝 晋
遺伝子の本体DNA分子の構造と、遺伝子発現の仕組みが解明され、生物のもつタンパク質が、配列情報の形でデータベース化されました。人類はそのデータベースを、生物の進化の謎を解いたり、様々な病気の原因を究明したり、新しい医薬品を作ったりする手がかりとして利用しています。このセミナーでは、世界的な規模でのデータベースがどのようにして作られてきたのか、その歴史の一端を紹介します。

【14:40-16:00】 「理学クイズ×ビンゴ」大会(対面参加者限定企画)
子どもから大人までドンと来い!勝てるかどうかは運次第!?
理学部学生発案の選りすぐり?の数学・化学・物理・生物・地学分野の問題を出題します。ビンゴゲームとの融合のもと盛り上がりたいと思います。難易度は小学生・ 中学・高校・大学レベルを用意し、「解答解説」もきちんと行いたいと思います。参加賞なども用意してありますので気楽にご参加ください。

理学部デー2021パンフ20211108 理学部デー2021ポスター20211108 応募フォームQR

 

【2021年度HiGEPSセミナー(10月23日)のお知らせ(更新 2021.10.22)】

(注)埼玉大学全学停電(10月24日)のため、このホームページは23日夕刻にシャットダウンしますので了承ください。

(10月23日(土)埼玉大学での対面企画) 埼玉大学総合研究棟1号館1F シアター教室(埼玉大学正門(バス停そばに案内板を置く予定です)からまっすぐ進み、200m先左側の9F建ての建物)で行います。   2021MAP (saitama-u.ac.jp)

ZOOM参加受講生、また今回はZOOM参加を希望する皆さんにはZOOM接続URLをお知らせします。1年半ぶりの対面企画です。皆さんの参加をお待ちしています。当日は出欠管理を行います。会場ないしはZOOM上で明示するキーワードでGoogle Classroom から出席登録をしてください(当日指示します)。受付では、検温(37.5°以上の方、体調不良の方は申し出てください)後、講座資料を受け取り、シアター教室内に入り、1席開けで間隔取って着席ください。当日(事前)の連絡はメールでどうぞ。higeps.saitama@gmail.com 

○15:00-15:50 討論型企画は今回は避けて、「埼玉大学内施設見学会」もしくは「今年のノーベル賞を学ぶ(予定)」を行います。前者はZOOM参加者はリアルタイム映像でお楽しみください。対面参加の皆さんには、途中で受講記念写真を撮らせていただきます。後者はショートセミナーです。

○16:00-17:30 HiGEPS基礎セミナー + レビュータイム 「Stars meet Pevatrons」    Dr. Eduardo de la Fuente Acosta Universidad de Guadalajara, México The HAWC observatory

○17:40-18:40 第1回アチーブメントテスト これまでのHiGEPSセミナーに関連した各分野からの出題をします。特に事前の準備は必要ないですが、参加したセミナーの内容を今一度、見直しておいてください。ZOOM参加の皆さんも同時にテスト行いますので、解答準備(筆記用具と解答用白紙を用意)してお待ちください。

 

【2021年度HiGEPSセミナー(9月18日)のお知らせ=終了しました】

多くの皆さんのご参加、ありがとうございます。当日作成分として皆さんにお願いした(各自用意の紙面に記入)レポートは以下の通りです。後日回収しますので、手元に保管しておいてください。いずれも記入のための時間は10分程度を想定していますので、レポート執筆に大きな負荷をかけないで良いです。

○サイエンスカフェ 該当レポートはありません。

○基礎セミナー 堤田 成政先生(埼玉大学工学部 情報工学科) 「地理情報と地球観測」

このセミナー内容で印象に残っている点を記せ。このセミナー内容を受けて発展的に考える点を思いついたなら記せ。このセミナーに関連して、少し深めてみたい点あれば記せ。セミナーに関わり質問点があれば記せ。

○イングリッシュシャワー Internationalization on the STEM education: The critical role of communication and the science diplomacy     

Dr. Eduardo de la Fuente Acosta, Maestría en Educación Superior Internacional (MESI), CUCEA, Universidad de Guadalajara

FUENTE さんのセミナーを聞いて、そこで述べられていることについて把握できたことを箇条書きする。自分の考えを箇条書きする。英語力の向上は自分の将来にどのような効果をもたらすか、なぜ英語力強化が必要か、をまとめてください。できれば英語で記してください。

IMG_20210918_174854 IMG_20210918_160656

——————————————————————

次回は9月18日(土)15:00 からの通常セミナーです。今回もZOOMリモート講座となりますが、ふるって参加ください(ZOOM接続URLは(A)+(B) と(C) 企画で途中変更になりますので、別途連絡に注意してください)。企画概要は、

(A) 15:00-15:50 サイエンスカフェ  今回は物理の部屋、化学の部屋、生物の部屋、数学の部屋とbreakout room を作り、その中での討論したいと思います。
生物の部屋=①生体制御学(? )
生物の部屋=②分子生物学(? )
化学の部屋=科学の中心(らしい)
物理・数学の部屋=嫌われ者?(でも意外とおもしろい)の場
の4部屋を作り、理学部各学科学生が該当の部屋で待っています。受講生の皆さんは関心のある部屋に入室してもらい、各理学分野の「おもしろさ」「大学での学び」「さらにその先の進路」など、自由に積極的に話し合う場、としたいと思います。当日までに、現在の自分が関心ある分野、気になるトピックスなどを考えておいてください。

(B) 16:00-17:30 HiGEPS基礎セミナー+ レビュータイム 堤田 成政先生(工学部 情報工学科) 「地理情報と地球観測」

(概要)スマートフォンから人工衛星まで、様々なところで地理情報が身近になってきました。一方で、膨大な地理情報が生成されその処理や分析には多大な労力がかけられています。そのための一つの手段であるジオコンピュテーションについて、事例を交えて紹介します。

(C) 17:40-18:40 第2回イングリッシュシャワー Tammo Reisewitz さん(HiGEPS英語コーディネーター) Fuente Acosta さん(メキシコ・グアダラハラ大学理学部宇宙物理学講座) 2部構成で科学英語学習と、英語リスニングと英文リスニング・作成実習を行う予定です。

第1部はタモさんの講義が中心で進みますので積極的に反応・発言ください。第2部は FUENTEさんの10分間程度の英語プレゼン”intercultural competence” (予定)から入ります。それに対して感想・意見・質問を英語で5分ほどの中で手元の紙(用意してください)まとめてもらいます。埼玉大学学生の意見・感想も交えて意見交換を行う予定です。終了後、記した紙面を提出してもらう予定です。

10月以降の企画については、トップページのHiGEPS予定表を参照してください。10月17日 (日)にJST主催の「令和3年度全国受講生研究発表会」が加わりましたので、承知おきください(来月は10月23日とあわせてHiGEPSは2回開催です)。実施形態ですが、埼玉大学にきていただいて、埼玉大学サテライトからの研究会参加か、従来通りの個人別のZOOM参加かについては追って連絡します。

【科学系セミナー 情報提供 9月5日@さいたま市宇宙劇場】

HiGEPS科学系関連企画(HiGEPS関係教員による一般公開セミナー)の案内です。30名程度、先着順で受け付けます。参加の皆さんには順次こちらからメールにて連絡を差し上げます。メールが届かない方には申し訳ありませんが次回の企画をお待ちください。

2021年9月5日(日)10:15~11:45(9:30受付開始)

さいたま市宇宙劇場プラネタリウム(JACK大宮ビル3階)

関心ある皆さん、以下の参加申し込みフォームから登録ください。HiGEPS支援室

https://www.sc.ouj.ac.jp/center/saitama/
http://www.ucyugekijo.jp/

参加申し込みフォームはこちら https://forms.gle/nnniHSXSAmC9jucc7

放送大学セミナー20210905

【2021年度HiGEPSセミナー(8月10日 夏休み集中講座)のお知らせ】

次回は8月10日9時30分から16時30分まで、5講座からなる集中講座です。各理学分野からのセミナーと「女性科学者の芽セミナー」を開催します。今回もZOOMリモート講座となりますので、追ってメール若しくはgoogle classroom にて接続URLをお知らせします。 セミナー内容の詳細はHiGEPSホームページ・年間計画表を参照ください。

夏集中 女性科学者_セミナーポスター20210810_清水先生20210803

なお「女性科学者の芽セミナー」は案内ポスター中にもあるような趣旨で、従来から開講してきている企画です。科学セミナーも含みますし、(女性)研究者への進路選択のための講座ですが、男子生徒の皆さんにも共通するところもあると思いますので、遠慮することなく参加してください。

 

【2021年度HiGEPSセミナー(7月17日)のお知らせ】

HiGEPS受講生の皆さん

(2021.7.20) 7月17日の上野先生のセミナー「層状物質半導体のデバイス応用研究について」についてのレポート課題をGoogle classroom に掲載しましたの参照し、皆さんの力量・都合に応じて、全員の皆さんからの提出を期待しています。
セミナー
(2021.7.7) 7月17日のセミナーはコロナウイルス蔓延状況から,今回もZOOMリモート接続で行います。埼玉大学での対面セミナーではありませんのでご注意ください。ZOOMセミナー参加が初めての方で接続に関連して何か不安や質問あればお寄せください。ZOOM接続用URLは近日中に皆さんにメール送信しますのでそちらで確認ください。もし、7月16日までにメールが未着の場合には連絡ください。higeps.saitama@gmail.com (当日の連絡もこのメールにどうぞ。
受講者選抜が終わりました。次回の企画は7月17日になります。
16:00-17:30  HiGEPS基礎セミナー+ レビュータイム   上野 啓司(理学部 基礎化学科)
「層状物質半導体のデバイス応用研究について」
・そもそも半導体とは何か(電子帯構造の話)
・半導体素子、特にMOS型電界効果トランジスタについて
・なぜ層状物質半導体に着目するのか
・さまざまな層状物質の紹介(現物展示含む)
加えて、層状半導体をスコッチテープで剥離転写し、光学顕微鏡で観察する実験を実演する予定です。
17:40-18:40 第1回イングリッシュシャワーTammo Reisewitz(HiGEPS英語コーディネーター)
Why English? Why is English the language of science?  Should there be only one “language of science”?  Isn’t math the language of science?  Recent events in science. Discussion and games.
さて、情報提供です。
HiGEPSと直接(間接的には意義深いですが)関連しないですが、もし都合つく(近隣の?)皆さんには価値ある生物系学習機会かと思いますので紹介します。
当講演会講師の金子先生(旧理学部生体制御学科)からもHiGEPS高校生の参加歓迎、と伺っています。
講演会「謎多き希少な食中植物ムジナモ研究の最前線」
講師 埼玉大学教育学部 金子康子教授
日時 7月18日(日)13:30-
会場 羽生市産業文化ホール
電子メールで申し込み 
締め切りが7月2日となっています(多分それを過ぎても余席あれば申し込み可能かと思いますが、参加希望で申し込めなかった場合、お知らせください。また、申し込み完了し、参加された皆さんも連絡ください。higeps,saitama@gmail.com  積極的な参加を期待しています。
ムジナモ発見100周年記念イベントチラシ

【2021年度HiGEPSセミナー(6月19日)のお知らせ】

当日参加いただいた皆さんありがとうございました。ZOOMでのセミナーでしたがいかがでしたか?対面での活動に戻りたいところですが、しばしお待ちください。現在、皆さんからの応募書類の点検と評価を行っています。終了後、結果を皆さんにメールで連絡する予定ですのでこちらからの連絡をお待ちください。次回の企画は7月17日、化学系セミナーと英語コーディネータによるディスカッション企画になります。お楽しみに。(2021.6.20)

HiGEPS基礎セミナー資料③(イノウエ)20210618 1 HiGEPS基礎セミナー資料③(イノウエ)20210618 2 HiGEPS基礎セミナー資料③(イノウエ)20210618 3

(お願い)当日15:00からのサイエンスカフェ企画にZOOM接続するのが遅れてグループセッションに間に合わない場合には、当方で、適宜グループへの振り分け,ないしは音声(チャット)連絡をしますので、そのままZOOM接続状態で少しおまちください。グループに振り分け後は、そこのグループリーダ(大学生)に適当なところで声かけください。(支援室 2021.6.19)

次回のHiGEPSセミナーは、6月19日(土)15:00-から、ZOOMリモートセミナーとして開催します(今回は埼玉大学での開催はありません)。HiGEPSに応募いただいたすべての方のネット参加をお待ちしています。当日の接続URLなどは前日までに電子メールで(WEB応募登録いただいた皆さんに)直接お知らせします。もし金曜日夕刻までに連絡が届かない場合、ZOOM接続に関する質問がある場合には、HiGEPS支援室( higeps.saitama@gmail.com )まで連絡ください。多くの皆さんの参加をお待ちしています。

15:00-15:50 「サイエンスカフェ(お試し版)」

埼玉大学理学部学生8人が小グループに入り、科学に関わるテーマの討論のナビを受け持つ予定です。

16:00-17:30 HiGEPSセミナー 「~高エネルギー宇宙物理学最前線~」埼玉大学名誉教授 井上直也

原子・素粒子から自然放射線について解説します。その自然放射線の1成分としての宇宙からの高エネルギー粒子の謎とその先端観測について紹介します。

17:40-18:10 HiGEPS受講のためのガイダンス

 

【2020年度HiGEPS 修了証・参加証の発行(2021.6.10)

 昨年度受講生の皆さんへ、ベーシックコースとアドバンスドコース「修了証・参加証」の準備を進めてきましたが、本日から順次,郵送を行ってきています。昨年度のHiGEPS機関誌も昨日印刷が終了しましたので(こちらからpdf ファイルを参照できます)、それとあわせてお送りします。 しばらくお待ちください。受領後、何か不都合等あればメールでお問い合わせください。

 

【2021年度HiGEPS 受講生募集に関して ご連絡②(2021.6.7)

 現在、応募書類の点検作業を継続中です。応募いただいた皆さんには先頃(6月3日19時)、登録メールアドレス宛に higeps.saitama@gmail.com からメールを差し上げましたが、複数宛先不明での未着通知が届いています。もし、こちらからのメールに心当たりない場合にはお知らせください。もしくは代替として郵送にて連絡を差し上げる場合もありますので、その際はご容赦ください。

さて、次回企画は6月19日(土)15:00-から、ZOOMリモート授業として開催します(今回は埼玉大学での開催はありません)。HiGEPSに応募いただいたすべての方のネット参加をお待ちしています。必要な接続URLなどは前日までにメールで皆さんに直接お知らせします。15:00-からの「サイエンスカフェ(お試し)」企画では、埼玉大学理学部学生8人が小グループに入り、科学に関わるテーマの討論のナビを受け持つ予定です。ディスカッションテーマは現在、探索中です。継続してこのホームページ上で連絡差し上げますので参照ください。

【2021年度HiGEPS 受講生募集(6月1日締め切り)ご連絡】

 令和3年度 HiGEPS ベーシックコース受講生募集は6月1日をもって閉めきりとしました。多くの生徒の皆さんの応募、ありがとうございました。現在応募書類ファイルの点検を行っています。さらに選抜を経て、6月24日をめどに今年度受講生の確定を行っていく予定です。なお、次回のHiGEPS企画は6月19日(土)開催を予定しています。この企画は応募いただいたすべての皆さんに公開したいと思いますので、HiGEPSホームページもしくは支援室からの案内メールに注意いただき、是非ご参加ください。

 なお、諸事情によりHiGEPS応募手続きが遅れている生徒の皆さんにおいては、支援室まで電話かメールで遠慮なくお問い合わせください。

 

【2021年度HiGEPSキックオフセミナー(5月15日) セミナー・ガイダンス動画】

当日参加できなかった方、もう一度セミナー・ガイダンスを参照したい方は以下から動画を参照ください(2021.5.19)。応募に当たって、またプログラム内容等についての問い合わせは higeps.saitama@gmail.com   HiGESP支援室までどうぞ。皆さんの応募をお待ちしてます。

https://www.dropbox.com/s/vdz6qr2b3zc3zmn/HiGEPS%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%80%80%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%B3%E3%82%B9%E5%8B%95%E7%94%BB%E3%80%802210515oom_0.mp4?dl=0

———————————–以下、終了しました。

5月15日の下記セミナーは当初、対面セミナーとZOOMリモートセミナーの併用を予定していましたが、昨今のコロナ禍の状況に応じて、ZOOMリモートセミナーとして開催します。ZOOM接続URLは参加応募いただいた皆さんにメールでお知らせします。手違い等の回避のため開催日前のHiGEPSホームページ上の情報に注意してください。

日時:2021年5月15日(土)16:00-17:00 

HiGEPSオープニング基礎セミナー 『未来の理工系グローバル人材をめざす高校生の皆さんへ ~周期性は科学の羅針盤~』
永澤 明(埼玉大学名誉教授)

参加申込みURL: https://forms.gle/n2GRapLTGaqymP5YA   

HiGEPS支援室: higeps.saitama@gmail.com

【2021年度HiGEPS 受講生募集を開始しました(4月15日から6月1日)】

令和3年度 HiGEPS ベーシックコース(高校1、2年生(中学3年生の皆さんも相談ください))一般応募枠募集

2021年度「リモート受講生枠」を新設しました)

(特定の高校については「推薦応募枠募集」も行います。詳しくはHiGEPS支援室までお問い合わせください) 

理数分野において優れた基礎学力と、強い好奇心・向上心を持つ高校生の皆さんを「知と技、そして国際性」を併せ持つ、理工系人材に育成することを目的とした特別プログラム(HiGEPS)です。理工系(数学・情報・物理・化学・生物・地学)にかかわる大学専門課程レベルの知識をセミナー形式で学び、加えて外国人研究者・留学生を含む講師による理学英語セミナー・談話会といった国際力強化企画を交えた育成プログラムを埼玉大学、および連携機関が協力して提供します。「聞くことができ、理解することができ、議論することができる」理工系で必要なスキルを習得し、アクティブ志向の理工系高校生を育成します。

今年度のHiGEPS受講生募集は,4月15日から開始予定です。募集情報は上部「応募要領」タブから参照してください。今年度のHiGEPS 企画は埼玉大学構内での対面講座を予定しています。あわせて、埼玉大学に通えない遠方の皆さん向けにZOOMによるリモート受講生(WEBエントリーの際に選択してください)も募集します。

HiGEPS受講希望者向けに 5月15日(土)にオープニングセミナーと説明会を開催しますのでぜひご参加ください。 参加方法などはHiGEPSホームページに掲載します。

来年度のセミナー他講座の予定表(案)はこのページ上部から参照ください。企画内容・応募など質問あれば、埼玉大学HiGEPS支援室までお寄せください。

埼玉大学大学院理工学研究科 HiGEPS支援室 Tel    048-858-9302  Fax  048-829-7037

○ホームページアドレス  http://higeps.phy.saitama-u.ac.jp

○メールアドレス     higeps.saitama@gmail.com

 

スライド1  スライド2

【2021年度HiGEPSキックオフセミナー開催(5月15日)

HiGEPSに応募を考えている方、応募すみの方、理学に関心ある皆さんに向けて、今年度講座のキックオフ企画を以下のように開催します。ふるってご参加ください。

日時:2021年5月15日(土)16:00-17:00 コロナ禍の状況に応じて、ZOOMリモートセミナーとして開催します(変更しました)。ZOOM接続URLは応募いただいた皆さんにメールでお知らせします。手違い等の回避のため開催日前のHiGEPSホームページ上の情報に注意してください。

このセミナーに参加希望の皆さんは以下のURLから参加登録をしてください。不明な点があれば下記、HiGEPS支援室までメールでお問い合わせください。

参加申込みURL: https://forms.gle/n2GRapLTGaqymP5YA   HiGEPS支援室: higeps.saitama@gmail.com

また、当日15:10と17:10から「埼玉大学HiGEPS」を紹介する「ガイダンス」を行いますので、応募を考えている皆さんはご参加ください。詳しくはこのホームページから「HiGEPS年間計画表」を参照ください。

リセマム用科学者の芽企画案内 20210506

【2020年度HiGEPS 連絡事項(3月20日)

(1)科学博物館研修を行います。詳しくはこのHP,もしくは個別にお送りしている電子メールを参照の上、申し込みをお願いします。

(2)アチーブメントテストを公開しました。google classroom を参照して回答ください。(1)ともども修了証に実績記載します。

(3)修了証・参加証は4月末を目処に該当する皆さんにお送りします。

(4)HiGEPSではベーシックコース受講生の中から、研究活動を中心とした活動を行うアドバンスドコースへの選抜を行ってきています。参加するかどうかは皆さんの意思によりますが、その候補になられた方には5月中旬を目処に連絡を差し上げる予定です。

(5)科学プレゼンテーション成果については、最優秀賞と優秀賞を選抜する予定です。

(6)皆さんの修了後の状況・進路についてアンケートを年1回お送りする予定です。現在把握しているメールアドレスを使いたいと思いますので、了承ください。

(7)2021年度HiGEPS企画への聴講を歓迎です。OB・OGでの立場での参加になりますが、年間計画表(このHP上に掲載します)を参照して、(できれば事前連絡いただき)参加ください。

(8)受験・勉学・研究などの相談あれば遠慮なく、HiGEPS支援室まで連絡ください。

【HiGEPS科学博物館研修(3月28日)について】

科学博物館研修ですが、3月4日23時のメールで既報ですが、3月28日に実施する予定です。

参加申し込みは下記の通りですので、不都合ない方は是非参加ください。お待ちしています。
企画日:2021年3月28日(日)
集合:上野・科学博物館前 9時50分  研修終了時刻は13時前後を予定しています。
交通費・入場料:自費負担 学生証を持ってきていただければ入場料は無料です。
参加希望の皆さんは以下から3月19日までに参加登録をお願いします。
今後ですが、分野による5名程度のグループ分け、研修に向けた資料送付、と進んでいきます。当日の研修終了時刻は13時の予定で、その場で解散になります。
各グループに埼玉大学理学部学生がコーディネーターとして参加し、研修の効果を高めるとともに、大学生といろいろな話ができる交流機会としたいと思います。

【次回HiGEPS企画(3月20日)について】

(1)次回の企画は3月20日(土)です。

16:00-18:00 アドバンスドコース・ベーシックコース科学・研究プレゼンテーション
   アドバンスドコース・ベーシックコース受講生による課題研究・科学探究のまとめとして、プレゼンテーションを行います。
18:10-18:40 コース修了式
第2回アチーブメントテスト(出題)
    当日出題し、レポート形式での提出予定しています。締め切りは当日指示します。
ZOOM接続URLはメールでお送りします。
(2)科学博物館研修を3月28日(日)に行う予定で準備中です。
3月4日にお送りしたメールを参照いただき、参加申し込みを申し込みサイトから行ってください(3月19日締め切り)。

【次回HiGEPS企画(2月20日)について】

次回は2月20日に以下の企画で開催予定です。ZOOMオンラインセミナーとして参加ください。
また、以前から予定し、延期してきた「科学博物館研修」ですが、2月23日に予定していた分も3月28日(日 予定)として「延期」としたいと思います。開催の折には多くの皆さんの参加をお待ちしています。
日時・内容: 2月20日(土)
15:30- 第1回受講生 科学・研究プレゼンタイム
受講生の皆さんから提出された、音声付き科学プレゼンテーションを視聴します。
16:10ー 基礎セミナー 岡本 和明(教育学部 自然科学専修)
「気候変動と感染症の関わり、危機を克服してきた人類」
13、15、17世紀の寒冷化は、感染症や食料難へとつながりました。寒冷化の原因を学ぶとともに、人類が危機を克服してきたかを考えましょう。
17:40ー 第2回受講生 科学・研究プレゼンタイム
受講生の皆さんから提出された、音声付き科学プレゼンテーションを視聴します。

——- 以下過去分です。——–

【次回HiGEPS企画(3月11日)について。】

次回は3月11日になりますので、ぜひお集まりください。会場は放送大学大宮学習センターになりますのでお間違えないよう。また当日の内容・ご案内については別途、連絡メールを差し上げます。

日時  2017年3月11日(土)14:00~17:45

場所 放送大学 埼玉学習センター 講堂   (大宮駅西口から3分、JACK大宮ビル 8階)

○14:00~16:00

サイエンスへのお誘い  ~大学から女子中高生の皆さんへ~ (詳しくは下の記事をご参照ください)

○16:00~17:15

HiGEPS・HiSEP公開セミナー

講演題目:「21世紀の宇宙物理学の展望」

講師:Dr. Eduardo de la Fuente Acosta メキシコグアダラハラ大学 宇宙惑星研究所

○17:15~17:45

[HiGEPS] ミニサイエンスカフェ

さらに上を目指した目標設定をしよう。HiGEPSからの提案。研究・課題探求・コンテストでの発表・参加。チャレンジすべき目標を提案します。

HiGEPS HiSEP特別セミナー(Fuente)ポスター20170213

 

【次回HiGEPS企画(2月18日)について。】

次回は2月18日になりますので、ぜひお集まりください(埼玉大学シアター教室)。内容・ご案内については別途、連絡メールを差し上げます。

16:00~ 第3回受講生プレゼン大会 : プレゼン未了の方、よろしくお願いし増す。修正ファイルがある場合は当日お持ちください。いいパフォーマンスのプレゼンを期待しています。

17:00~17:40 研究施設見学会:埼玉大学科学分析支援センターが所有する、理学分野研究に活躍する先端機器を解説を交えて見学します。

さて、当日は埼玉大学で埼玉県理科教育研究発表会が朝から16時すぎまで開催されます。そちらの参加者として埼玉大学に来られる方もいらっしゃるかもしれません。そちらが終了後で構いませんので、HiGEPS企画にご参加ください。お友達をお誘いいただいても構いません。埼玉大学HiGEPS担当教員も当日、理科教育研究発表会での発表に参加する予定です。

DSC_5235

【女性科学者の芽育成プログラム特別セミナー(2017.3.11)を開催します

サイエンスへのお誘い  ~大学から女子中高生の皆さんへ~

HiGEPS受講生の皆さん

理科や数学には関心があるけど難しそうだなあ… ? 女性科学者って遠い世界の人に思えるけど…?将来、理工系エキスパートとして活躍したい…でもどうやって?そんな関心や疑問を持つ女子中高生の皆さんに向けて、埼玉大学と放送大学の女性研究者・女子学生の皆さんが、具体的な研究生活や理系の進路を選択した経緯、理系に関心のある皆さんへの応援メッセージなどをざっくばらんに語ります。女性研究者・女子学生と身近に話せるチャンスです。ぜひ、お友達・保護者の皆さん お誘い合わせのうえ、ご参加ください

日時  2017年3月11日(土)14:00~16:00

場所 放送大学 埼玉学習センター 講堂   (大宮駅西口から3分、JACK大宮ビル 8階)

共催: 埼玉大学男女共同参画室・大学院理工学研究科(JSTグローバルサイエンスキャンパス HiGEPS)

後援:放送大学埼玉学習センター、 埼玉新聞社

問い合わせ先  埼玉大学HiGEPS支援室 TEL  048-858-9302

関連リンク先 埼玉大学男女共同参画室 http://park.saitama-u.ac.jp/~kyodo-sankaku/osirase.html

特別セミナーカラー-0110齋藤案_永澤提案ino20120130特別セミナーカラー-0110齋藤案_永澤提案ino20120130-2

 

【次回HiGEPS企画(1月21日)について。】

次回は1月21日になりますので、ぜひお集まりください。次回は皆さんによる発言時間をたっぷりとるべく以下の企画としました。
A 16:00-18:00 HiGEPS受講生プレゼン
B 18:00-18:30 サイエンスカフェ
Aにつきましてはすでに皆さんからプレゼンファイルをいただいていますので(かつすでに何人かの方にはプレゼンを行っていただいています)、それを準備しておきますので、ぜひ3-5分の持ち時間で自分の持っている科学への興味について的確に、かつ、いいパフォーマンスのプレゼンを行うべく、予習しておいてください。もしプレゼン内容を変更する場合はそのファイルを事前か当日にお持ちください。すでにプレゼンを終了している方にはぜひ質問する側としてこの企画に積極的に参加いただき、新鮮な中身を深めていただきたいのと、「座長」としての経験も大切かと思いますので、数人をそれに割り当ててプレゼンを進行していきたいと思います。
当日は引き続き、少し短い時間になりそうですが、正統派サイエンスカフェを行いたいと思います。複数テーマを用意しますので、活発なグループ討論をお願いします。

【2017年 新年明けましておめでとうございます。

第1回目の企画は1月5日13:45からの英語集中講座になります。ふるってご参加ください。

 

21

引き続いて、1月7-8日のHiGEPS+HiSEP合同合宿研修になります。

【HiGEPS レポート課題( 2016.12.23) お知らせ

セミナーに関わるレポート課題についての情報を「レポート」のページにまとめました。フォームもそこにありますよ。

 

【HiGEPS秩父合宿の栞(最新版 2016.12.22b)

合宿参加者の保護者の皆様

日頃、HiGEPSに関わりましてご理解・ご協力いただきましてありがとうございます。このたび、合宿の栞でご案内の通り、第2回HiGEPS合同合宿実施するに至り、ご連絡を差し上げました。ご案内のように4名の引率教員、5名の大学院学生、20名ほどの理学部学生とともに、合同合宿を実施します。往復のバス、現地での宿泊・訪問先等、安全第一で学習面からも実りある合宿企画として実施したいと思います。内容も合わせてご理解いただき、受講生の皆さんのご参加をご了承いただきたくお願い申し上げます。何かご不明な点がございましたら、以下までお問い合わせください。合宿実施中は宿泊施設、もしくは引率者連絡先までお電話ください。

HiGEPS支援室 (電話 048-858-9302    higeps.saitama@gmail.com)

合宿引率者直通電話 070-2626-3207  090-7226-6751

合宿の栞の最新版(川越駅・寄居駅でのバス乗車場所を追記しました)はこちらからご参照ください。higeps-合宿の栞20161222b

nagatoro

 

【HiGEPS秩父合宿・英語集中講座 参加者登録のお願い(2016.12.23)

皆さんにすでにご案内済ですが、HiGEPS秩父合宿研修(1/7-8)と冬休み英語集中講座(12/27,1/5)について、準備の都合上、参加者・受講者数を把握したいと思いますので、以下の要領で登録をお願いします。皆さんのご都合を最大限調整していただき、合宿に参加、また講座については出席できるところだけでもぜひご参加ください。これらの機会を無駄にしないで、ぜひ自分のものにしてください。

〇合宿研修申し込み
参加フォームを作成しましたので以下よりぜひ参加表明お願いします。締め切りは12月25日
https://goo.gl/xKkz2T
埼玉大学理学部 HiSEP との合同合宿としておこない、20 名ほどの理学部学生が同行し、
交流を取りながら硬軟取り混ぜたいろいろな企画のもと、学び、話し、見て、運動や・ゲームをおこないます。という中身の濃い企画でもあり、じっくりと皆さんと私たちHiGEPS企画者側が向き合って、討論などできる機会でもあり、皆さんには原則参加をお願いしたうえで、学事・私事等のご都合次第でご無理なきようお願いします。宿舎との参加者数確認がありますので、ご検討の上、早めにご回答いただけると幸いです。おまちしています! 合宿の栞(更新します)はこちら。higeps-合同合宿

〇冬休み英語集中講座 参加申し込み
参加フォームを作成しましたので以下より参加表明お願いします。 締め切りは12月26日
https://goo.gl/0QQa9h
貴重な英語プレゼンテーションスキルを伸ばすいい機会です。
外国人教師による少人数教育ですので、この企画を無駄にしないでぜひ是非ご参加ください。

何かご質問あれば遠慮なくお聞かせください(文末のアドレスまで)。p8250325

【次回HiGEPS企画(12月17日)について。ついでに冬休み集中講座の開講のお知らせ

今年も残り3週間を切りHiGEPSも冬休み企画を間近にしています。是非、今年最後の企画にご参加ください。まず、12月17日(土)@埼玉大学で以下の企画を開催します。
15:00-16:00 サイエンスカフェwith留学生
埼玉大学・芝浦工大教員 芝浦工業大学留学生
留学生を囲んで科学のみならず、親しみある話題で会話を楽しみたいと思います。hisep_higeps%e7%89%b9%e5%88%a5%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%9d%e3%82%b9%e3%83%bc%e4%b8%ad%e6%9d%91%e5%85%88%e7%94%9f20161217
16:00-17:30 HiGEPS基礎セミナー
芝浦工業大学 准教授 堀顕子氏 教授 中村朝夫氏
「分子で作る機械 ~2016年ノーベル化学賞への道のり~」
2016年のノーベル化学賞を受賞した3人の業績とそこに至るまでの試行錯誤の道筋について解説します.
17:30-18:30 イングリッシュシャワー
HiGEPS英語コーディネーター ”Tammo Reisewitz さん
英語ショートトークとコミュニケーションタイム

英語色濃い企画の間にノーベル化学賞の話題を挟んであります。是非サイエンスカフェからご参加ください。さて、その後の企画は冬休み集中講座になります。科学の話題を集中して聴講しましょう。そして是非とも質問、もしくは追加学習で内容を深めてください。
12月25日(日)@埼玉大学で以下の企画です。
11:00-12:15 神奈川大学 講師 小林 雅人氏 「素数の秘密」
13:00-14:15 理学部教員 物理  「水の状態変化とスズの過冷却状態の研究」
15:30-16:45 教育学部 理科教育講座 日比野 拓氏 「わかる!免疫のしくみ」
引き続き12月26日(月)は
11:00-12:15 工学部 情報システム工学 吉浦 紀晃氏 「IT技術とサイバー犯罪」
13:00-14:15 理学部 基礎化学 長谷川 登志夫氏  「香りから有機化学を学ぶ」
14:30-15:45 教育学部 理科教育講座 大朝 由美子氏 「夜空のムコウ~宇宙を見つめる様々な望遠鏡~」

引き続き 12月27日と1月5日には冬休み英語集中講座が両日13:45-16:45に開催されます。夏休みに開催した英語プレゼンテーションの第2弾です。よりスキルアップを果たすいい機会です。また夏休みに受講できなかった方は今年度最後、せっかくの機会ですので、是非参加してください。全日参加を原則としますがご都合に合わせて、無理ない範囲での参加を期待しています。グループ分けの都合上、出席者名簿を事前に作成する必要がありますので、参加登録をお願いします。ベルリッツの外国人講師の方による熱のこもった講座です。ご期待ください。

【HiGEPS冬休み英語集中講座 開講のお知らせ

夏休みに開催したベルリッツとの共催による「英語集中講座~英語プレゼンテーション研修~」の第二弾として、以下の日程で、「英語集中講座~高レベル英語プレゼンテーションへのチャレンジ~」を開催します。今回は短い冬休み期間デモあり、2日間午後3時間の講座でスキルアップを目指します。多くの皆さんの受講を期待しています。そして、これを持って、英語(日本語も)プレゼンテーションについての一定のスキルの獲得を目指しましょう。おって参加調査を行います。

日時:12月27日(火) 1月5日(木) 各日13:45-16:45

埼玉大学理学部講義実験棟1F 1・2・3・4番教室(予定)

【次回HiGEPS企画(11月26日)について レポートのお知らせ

11/26に参加いただいた皆さん、お疲れ様でした。後藤先生のセミナーに関わるレポートは、高校の期末試験等を勘案して、次回のHiGEPS企画開催日12月17日締め切りとなります。

また11/19に開催したベズ先生のセミナーに関するレポートも12月17日締め切りとなります。pb260027

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

16:00-17:30 理学部公開セミナーinむつめ祭 HiGEPS基礎セミナー
工学部 情報システム工学 後藤 祐一先生
「再帰的アルゴリズム」
プログラミング学習者が良くつまづく再帰的アルゴリズムについて、いくつかの例を使いつつ学びます。プログラミングは文字を打ち込むだけでなく、物事の構造を見抜くことも重要であることを経験していただければと思います。

当日は埼玉大学大学祭「むつめ祭」の最終日です。当日は理学部一般公開として「理学部デー」企画を開催しています。http://hisep.saitama-u.ac.jp
研究発表、公開理科実験、サイエンスカフェ、むつめキャンパスセミナーと各種企画にも是非ご参加ください。開場は埼玉大学シアター教室・ラウンジです。受付を用意してありますので、お立ち寄りください。もちろん大学祭を味わっていただくのもpb190014歓迎です。

 

【次回HiGEPS企画(11月19日)について

次回は11月19日(土)になります。久しぶりの企画になります。皆さん元気よくご出席ください。以下は企画案内です。

〇15時00分~16時00分 pb190013第3回女性科学者の芽セミナー

女性研究者、大学学部・大学院女子学生の皆さんによるセミナーと談話会です。将来研究者を目指す女子学生の皆さんに向けたガイダンス的な企画です。聞いて、そして質問や討論に花を咲かしてください。15時からになりますのでお間違えなく。

〇16時00分~17時30分 基礎セミナー(数学) 理学部数学科 ニール・ベズ先生

「数学とコンピュータグラフィックス」

本来ベジェ曲線は自動車産業から来ましたが、現代のベジェ曲線からの応用はコンピュータグラフィックスやアニメーションなどが含まれています。ベジェ曲線の数学的な理論について説明します。

〇17時30分~18時30分(予定) 個別プレゼンテーションタイムpb190011

皆さんに準備いただいた「私が興味ある科学トピックス、やってみたい(やっている)研究活動」をテーマにした口頭発表をしていただきます。

●皆さんにアナウンスがありますよ。

(1) (急告)プレゼンタイム
上にも書きましたが、11/19に個別プレゼンを行います。すでにプレゼン資料をメール等で提出いただいた、40名弱の皆さんからその発表を始めて行きたいと思います。一人3-4分の持ち時間で提出したプレゼン資料を基に、お話しください。お送りいただいたプレゼン資料はこちらで用意します。またもしその更新あれば、当日お持ちください。11/19だけですべての人のプレゼンをご紹介できないと思いますが、また別機会を用意します。発表順番は順不同でこちらで順番を決めたいと思いますが、要望あれば当日申し出てください。先回し、後回し対応いたします。短い時間の発表ですので、是非、事前練習を行っていいパフォーマンスのプレゼンを期待しています。「棒読みでなく」「語り口で」「印象的な」工夫されたプレゼンを期待しています。失敗しても構いません。望むなら再度の発表機会を用意しますので、ぜひ(他の人の発表を参考にして)自己で発展させてみてください。
(2) 理学部デーpannfu-1
11/19に引き続き11/26(土)にHiGEPS企画が引き続いて開催されます。追ってその内容はご案内しますが、当日は埼玉大学大学祭・むつめ祭最終日になります。その中で、理学部一般向け公開企画「理学部デー」が開催されます。科学実験・研究発表・セミナーが朝10時から開催されますので、お時間ある方は是非、当日朝からご参加ください。また、当日HiGEPS枠「口頭・ポスター発表」機会を用意してあります。皆さんの研究活動などの稀少な発表の場として活用してください。ご希望の方は19日にスタッフまで。もしくはhigeps.saitama@gmail.com までご連絡ください。

(3) HiGEPS合宿研修
1/7(土)-1/8(日)に秩父・小鹿野町にて開催します。土曜日朝、貸し切りバスで埼玉大学発、途中、川越・寄居で最寄りの受講生をピックアップし、秩父へ。おがの化石館でセミナーを行った後、合宿会場に到着。びっしり諸企画をこなして(楽しんで)、翌日午後現地発で、埼玉大学に戻ります。参加費無料です。埼玉大学理学部HiSEPとの合同合宿としておこない、20名ほどの理学部学生が同行し、交流を取りながら硬軟取り混ぜたいろいろな企画のもと、学び、話し、見て、運動も・ゲームも、中身濃い、思いで深い企画にしたいと思います。11/19から参加者の受付を行います。是非多くの受講生の皆さんの参加をお待ちしています。
(4) アチーブメントテスト
学力評価テストを行います。11月19日に問題をお渡ししますので、11月26日を締め切りとして、当日持参、もしくは郵送にて提出してください。

【次回HiGEPS企画(10月29日)は休講となります。

次回予定していた10/29(土)の講座は休講とします。お間違えないよう。
また、当面の宿題についてこのHP上で案内しますので、是非ご対応ください。

img_20161008_183339img_20160918_193207

【次回HiGEPS企画(10月8日)について

次回の企画についてご連絡します。10月8日(土)16:00が集合時間です。今回は化学をメインテーマとします。実験実習も含まれる予定ですので、是非ご参加ください。
16:00-17:30 「色素を作ろう」廣瀬 卓司先生 (工学部 応用化学)
「フェノールフタレインやルミノールなど色の変化や発光によって、化学種(イオンや物質)の存在を知らせてくれる化合物があります。今年は、おなじみのフェノールフタレインを作ろうと思います。反応についても勉強します。」
引き続き
17:30-18:30 サイエンスカフェ+小論文作成 or 英語でのショートコラム作成
10月5日ノーベル化学賞発表を受けて、語る
10月3日ノーベル生理学・医学賞発表を受けて、語る
10月4日ノーベル物理学賞を受けて、語る
ついては皆さんに一つお願いです。今週相次いで発表されるノーベル賞についてそのどれか一つを取り上げて、その受賞理由を学んでおいてください。新聞紙面に書かれている程度の解説で結構です。よろしくどうぞ。.

p9220031p9220017p9220037p9220028

【次回HiGEPS企画(9月22日)について (含・8月27日HiGEPS基礎セミナー報告)

HiGEPS 基礎セミナーと夏休みクイズ大会を8月27日にさいたま市産業文化センターで開催しました。
基礎セミナーは物理と数学分野からショートセミナーを2本行い、引き続いて難問・奇問・駄問33問からなる夏休みクイズ大会を行いました。26日に帰国したモスクワ研修グループからお土産の提供があり、上位10名の受講生の方に贈呈しました。残りのお土産は次回の企画にて改めて提供します。当日はしかるべき理由で埼玉大学キャラメリンが応援に来場しました。

P8270084

 

さて次回は9月22日@埼玉大学シアタ-教室です。

→ HiGEPS通信を左欄「ジャーナル」に掲載しました(9/15)。「お願い」も含んでいますので是非ご参照ください。

15:00~16:00 サイエンスカフェ 理学部教員 理学部学生

〇HiGEPSロシア研修報告(予定)

〇科学系和雑誌・洋雑誌・学術雑誌を味わう。ほか
16:00~17:30 HiGEPS基礎セミナー津田 佐知子(理学部 生体制御学科)生物「脳の成り立ちの不思議」
私達の活動の多くを担う脳神経システムは、どのように生まれるのでしょうか。発生過程での、脳の形と機能の成り立ちについて、近年の神経科学研究を交えて紹介します。16:00~17:30
17:40~18:30 イングリッシュシャワー  Tammo Reisewitz (HiGEPS英語担当コーディネータ) グローバル英語ショートトークとコミュニケーションタイム

[Contents] Explain it in English: Scientific questions, trivial problems, and sometimes even answers.  Tell us about them in English… and if you do not know anything, you can just make it up!             Plan for the course: I will explain some facts of life and science* in a not necessarily serious manner, then it is the student’s turn, who form small teams and present their answers (to other questions) after consulting each other. (*possibly from the preceding presentations.)

【8・22 HiGEPS英語集中講座について 台風関連】

22日午後開講予定の英語集中講座ですが、台風の接近に伴い 休講 といたします。

なお、23日の英語集中講座は開講いたします。追加の情報が入りましたら、メールにて(ホームページでも予定)お知らせしますので、お待ちください。

【次回HiGEPS企画について】

英語集中講座:8/22-8/24 @埼玉大学シアター教室+ラーニングコモンズ

部熱性の協力を得て、外国人教師3名の方を中心に、HiGEPS企画と関連した3テーマ(予定)で、ポスター発表プレゼンのための予備知識と作成、プレゼン実施までを通した学習を行います。プレゼンスキルアップに最も適した集中講座です。自分のに足りないスキルと感じる方も、そこそこ自信ある方も、是非ふるってご参加ください。参加希望アンケートを実施中です。web登録をお待ちしています。

8/27 HiGEPS基礎セミナー

会場は「さいたま市産業文化センタ-」に変わります。始めて埼玉大学から外に出ての企画になります。ふるってご参加ください。当日は同会場で、さいたま市の小学生他を対象にした「産文まつり」が開催されれ、1000人を超える市民の方が訪れます。その中で埼玉大学理学部は「理科実験講座」を開催します。お時間ある方は、物理・数学・化学の3分野の実験のアシスタントとしてご参加ください。以下はチラシです。ご参照ください。  http://www.saitama-sbc.com/市報貼り付け/産文まつり2016チラシ/

1470288317

 夏休み集中講座開講(8/3-8/6)  

【レポートについて】8/5にお伝えしたように、レポートを作って見ましょう。

4日間を通して、参加したセミナー(サイエンスカフェは除く)の中から4つ(以上)を対象として、レポートを作成してください。セミナーの要旨、感想、自分で掘り下げたことなど。。特に何か自分で考えたアイデアも記す努力をしてみてください。思考力・創造力の訓練にもなりますので。締め切りは8/31まで。メール添付か郵送でお願いします。様式はこのHPにアップしてあります(トップページ上のタグ)。「4つ」は基準です。それを下回っても、提出をあきらめる、と言う選択は生産性ないです。1つでも2つでも皆さんの置かれた状況の中で、がんばって書いてみてください。何か質問あればお聞かせください。

P8030035  P8030053

———————————————————–
7/9企画が終わって私たちも気を抜いていたら、夏休みに入り、HiGEPS夏休み集中講座が近づいてきました(8月3日から6日)。以下のように中身濃い、多面的な集中講座ですので、是非ご都合を繰り合わせて参加下さい。この期間は埼玉大学期末試験期間中になります。大学生はもっとも気の抜けない時期であり、9月末までの長い夏休み前の苦労中、と言うことになります。たくさんの(これが半端でない事を実感いただければ)セミの鳴き声を背景にして大学内もお楽しみ下さい。昼食はお弁当を持ち込んでいただくか、大学生協食堂での試食もいかがですか?ふるってご参加下さい。8月9日は埼玉大学オープンキャンパス(理学部 工学部)が開催されます。予約制になっていますので、埼玉大学HPにアクセスしてみて下さい。もし「定員に達しました」となっているようでしたら、メールにてご相談下さい。

8月3日(水)HiGEPS科学英語集中講座 科学英語特訓 

(埼玉大学シアター教室)

「よみ、かき、はなす1日 英語ショートトークとコミュニケーションタイム」 Tammo Reisewitz さん (HiGEPS英語担当コーディネータ) 

9:30~10:45 イングリッシュ・シャワー(Ⅰ) 科学と英語基礎セミナー

11:00~12:30  英語研究発表オーラル/ポスター発表準備講座

13:15~14:30 イングリッシュ基礎セミナー

招へい外国人研究者 Ana Maria Otero Casal 准教授 (スペイン サンティアゴ・デ・コンポステーラ大学)

「Look who’s talking! Chemical and physical communication in the microbial world」

14:45~15:30 埼玉大学留学生  英語コミュニケーション・サイエンスカフェ

—————————————–

8月4日(木)HiGEPS夏休み集中講座 

(埼玉大学シアター教室)

9:30~10:45 海老原 円 (理学部 数学科)「作図問題と代数学」

まず、一辺の長さが与えられた正5角形の作図方法を紹介します。 次に、コンパスと定規を用いて作図するということを、代数学の言葉に直して考察します。最後に、作図不可能問題について触れます。

11:00~12:15 山口 雅利(環境科学研究センター) 「教科書では語り尽くせない植物遺伝子研究の最前線」

生物学の分野では日々新しい発見が報告され、それに伴い教科書の内容もしばしば更新されています。本講座では、近年教科書に記載された植物研究に焦点をあて、どのような経緯で発見されたか、またその発見の意義などを詳しく解説します。

13:00~14:30 大朝 由美子(教育学部 理科教育講座) 「最も近い恒星~太陽~を観測しよう」(天体観測実習)

14:30~15:45 第2回女性科学者の芽セミナー   女性研究者・女子学生による、未来の女性科学者(研究者)に向けてのセミナー

15:45~16:45 サイエンスカフェ 理学部教員 理学部学生 埼玉大学理工系留学生  数学・物理・化学・生物の話題から

—————————————-

8月5日(金)HiGEPS夏休み集中講座

(埼玉大学シアター教室)

11:00~12:15 大久保 潤 (工学部 情報システム工学) 「機械学習〜学習する能力をコンピュータに与える方法〜」

決まりきった動作をするのは得意なコンピュータ。でも世界は不確かなことばかりで、決まりきった動作では対応しきれません。そんな不確かな世界に馴染み,自ら学習する能力を持つコンピュータをどのように作ればよいでしょうか。未来の人工知能につながる科学と技術の考え方を、「サイコロ」を道具にして紹介します。

13:00~14:15 細矢 雅弘(東芝リサーチ・コンサルティング株式会社チーフフェロー) 「製品開発における科学の役割 ~プリンタから太陽電池へ~」

「いま勉強している物理や化学は、実際の生活にどう生かされているのだろう」と感じたことはありませんか? 製品開発における基礎科学の役割を、レーザープリンタや有機太陽電池の開発事例の中で具体的にご紹介します。

15:30~16:45 廣瀬 卓司(工学部 応用化学)  「二酸化炭素の話」 二酸化炭素の三態、性質や用途を簡単な実験を交えて説明します。

14:30~15:30 サイエンスカフェ  理学部教員 理学部学生 埼玉大学理工系留学生 数学・物理・化学・生物の話題から

———————————————

8月6日(土)   HiGEPS基礎実験  埼玉大学理学部教員  産学官連携研究員    ← 今日はここ。

9:30 集合 理学部2号館1Fラウンジ経由 2F9番教室(シアター教室ではありませんのでご注意ください。

9:45~11:05,11:20~12:40 化学/生物 (実験・実習室)

化学「化学実験学 (実験実習)」

“銅粒の比重測定によるアボガドロ数推定”を行い、その経過・データ解析を通して、実験に関わる機器使用法の理解と注意点、またデータの記録と解析方法、グラフ化と結論導出までの過程を理解し実験額基礎を学ぶ。

生物「野菜からプロトプラストを取って,細胞内小器官(オルガネラ)を顕微鏡で見てみよう。融合させてみよう!」

13:30~14:50 物理分野(シアター教室)(予定)

15:05~16:25 情報分野(シアター教室)

物理 「物理実験学 グラフ作成とその解釈を中心として」

実験で得られたデータを提供し、グラフ化を行い、それからえられる結果をとりまとめる。実習・データを通したデータ取り扱いの基礎、解析方法、グラフ化と結論導出までの過程を理解する。

数学・情報「実験数学(実習)」

実験数学とは、コンピュータを使って計算を行い、試行錯誤のテストだけでなく、成り立つパターンを見つけたり、特定の数や数列を発見したり、さらには、計算した平均値から導かれるある数学的主張を裏付ける証拠を検索も使って収集するものです。今回は PC を用いて、実験数学とは何かを具体的に体験してもらいます。

 

———————————————————————————

7/9(土)16:00から埼玉大学HiGEPS基礎セミナー(@埼玉大学理学部1番教室) 終了しました。

参加者の皆さん:お疲れ様でした。レポート様式は以下からダウンロードしてお使いください(もしくは本ページ上部の「レポート用紙」タグからのリンク先でも入手できます。次回以降はこちらからDLしていただく予定)。課題は「地球温暖化の急速な進行が問題になっていますが、それを防ぐために私たちができる事を纏めてください」

平成28年度HiGEPSレポート様式20160711   (ワードファイル)

平成28年度HiGEPSレポート様式20160711 (pdfファイル)

締め切りは7月25日午前9時です。持参・FAX・メール添付のどれかで提出してください。(2016.7.11)。

また、トップページ左上のID パスワードは個人ページへのアクセスのため、近いうちに皆さんにお伝えしますのでこちらも少しお待ちください(今回のレポートに関しては関連性はございません)。

16:00~17:30 HiGEPS基礎セミナー 牧 広篤 (埼玉大学理学部前同窓会会長 元高層気象台長、東京女子大学非常勤講師)
「地球温暖化予測と物理学」
(人類が直面する重大な課題として、)地球温暖化の予測は(物理、化学、生物学、地学等)様々な研究分野を統合した総合的な取組により国際的に進められています。その中で、温室効果(、太陽光の反射率の変化、大気・海洋を通しての熱の輸送、大陸の移動、地球軌道の変化)等、物理学が基本的な役割を担っているテーマについて考えてみましょう。
17:40~18:10 HiGEPSサイエンスカフェ with留学生
  理学部教員 理学部学生 埼玉大学理工系留学生 招へい外国人研究者
18:15~19:30 受講生グループ討論会 
全体会自己紹介タイム(全体会:特技、興味ある研究分野、もしあれば研究経験他 レジメ用紙へ記入・回収します)。
自己点検(評価)アンケート
科学系難問のグループ討論による解決
個別研究活動・科学テーマ発表資料準備
 —————————————————————————————-

平成28年度 HiGEPS ベーシックコース(高校1,2年生)一般応募枠募集開始!

(募集期間 平成28年5月1日(日)から6月15日(水)
終了しました多くの皆さんのご応募ありがとうございました。現在選抜作業中です。6/22以降、順次選抜結果を高校ご担当様宛にご連絡していきます。しばらくお待ちください。なお、ご質問などございましたらHiGEPS支援室までお問い合わせください。
HiGEPSパンフ(募集用)20160517

 

企画についてのお問い合わせは higeps.saitama@gmail.com までどうぞ。

お待ちしています。

 13177803_533700933504567_4263301025427046363_n

 

 —————————————————————–
埼玉・群馬・栃木・茨城の理系指向=高校生の皆さん! 探究心・好奇心・研究意欲 眠ってませんか?
「知と技、そして国際性」を併せ持つ、理工系エキスパートをめざして、特別教育プログラム(HiGEPS)が開講します(平成28年度プログラム:6月スタート!!)。

HiGEPSは、理数分野において優れた基礎学力と、強い好奇心・向上心を持つ高校生の皆さんを「知と技、そして国際性」を併せ持つ、理工系人材に育成することを目的とした特別プログラムです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「ベーシックコース」では高校1, 2年生60名を募集・選抜します(一般枠・推薦枠)。理工系(数学・物理・化学・生物・地学)にかかわる大学専門課程レベルの知識をセミナー形式で学び、加えて外国人研究者・留学生を含む講師による理学英語セミナー・談話会といった国際力強化企画を交えた育成プログラムを埼玉大学、および連携機関が協力して提供します。「聞くことができ、理解することができ、議論することができる」理工系で必要なスキルを習得し、アクティブ志向の理工系高校生を育成します。
「アドバンスドコース」はベーシックコースの受講を経て選抜された高校2年生15名が対象となります。埼玉大学・連携機関の持つ研究・教育面でのポテンシャルを活用した、個別研究活動、国内・国外短期研修や国内グルーバル教育プログラムといった、国際力強化企画を提供し、研究力・国際性・社会性を併せ持つ「理工系研究者の芽」を大きく育成していきます。

毎月1-2回(土曜日)16:00以降をコアタイムとして埼玉大学にてセミナー・談話会を中心とした活動を行います。また夏・冬休みには集中講座を開講します。

プログラムの内容、応募方法、その他不明な点あればご遠慮なくご連絡ください。

埼玉大学大学院理工学研究科 HiGEPS支援室 電話:048-858-9302 (or 3377)
E-mail: higeps.saitama@gmail.com