2017年度のレポート課題

【HiGEPS基礎セミナー(9/2)レポート課題について】

〇「大学で通用する実験学(物理)」

課題
①なぜ標準偏差が平均と並んで重要なのか説明せよ。
②実験データをグラフとして書く上での注意点を挙げよ。
③実験・観測を行って(想像上の実験でも構いません)、書いてみたいグラフ(グラフを書くことで調べてみたい関係)を説明せよ。
④セミナー中に課したグラフ作成課題を「エクセル」を用いて完成させてください(エクセルを使用する事ができない場合はグラフ用紙に手書きで結構です)手書き。
HiGEPS所定のレポート用紙を使い、締め切りは9月23日とします。

〇基礎セミナー(FUENTE) 課題 以下について英語で回答してください。

①今興味ある科学の話題、もしくは行っている研究課題。
②メキシコなど今回のセミナーを通してFUENTEさんへの質問
③セミナーを通して興味を持った点
締め切りは9月30日とします。
皆さんのレポートはFUENTEさんの希望により点検回答していただく予定です。

 

【HiGEPS アドバンスドコース海外研修(シンガポール)(8/18-25)レポート課題について】

①課題 研修期間中を通して、受講したセミナーや施設見学、研究発表、談話会やその他博物館等の訪問先などでの研修から、(特に「海外研修」であった点を念頭に置いて)自分にとっていい影響を受けた点や、考えたこと、感想等を記してください。A4 2枚以上(写真や図の活用可) 締め切り 9月30日

②課題 滞在中に受けたセミナーに関連して、感想や帰国後さらに深めた知見、そのときと得なかった質問事項などを記してください。記入用専用テンプレートを用意しますのでそれに記載して提出してください。このレポ-トは現地でお世話になった研修先研究者の皆さんにもお送りする予定です。 締め切り 9月30日(予定)

 

【HiGEPS 神栖・銚子国内合宿研修(8/6-7)レポート課題について】

課題:合宿期間中の企画について、どれか一つを選び、それに関わる内容について自身で深化させた学習内容をまとめよ。(例)蛍の生態、麹菌の詳細、揚力と空気抵抗、、
締め切り: 2017年8月31日
所定のレポート用紙を用いて、メール添付・持参・郵送にてお送りください。 higeps.report@gmail.com

 

【HiGEPS 夏休み集中講座分(8/2-4)レポート課題について】

皆さんにはこの期間の企画に対して、3編以上のレポートの執筆をお願いしたいと思います。
その数が多ければそれに準じて評価します。都合で参加企画数が少ない場合でビデオライブラリーを活用して自宅学習、レポート提出をお願いします。
8月2日
実験学(化学) 課題:行った実験のレポートを作成してください。
実験学(数学) 課題:課題に載せてある問題 11 問から 2 問以上を選んで解いてください。また解答時には、どのように考えてどのように解いたか(アルゴリズムの説明)を明記し、得られた値も答えてください。
8月3日
情報分野 課題
物理分野 課題:超高エネルギー宇宙線観測でわかること、を解説せよ。
地学分野 課題
以下の 3 つに答えてください。
1. 太陽と黒点について調べてください。
2. 黒点の多いときと, 少ないときの黒点の分布や大きさ, グラフ強度の比較・考察してください。
3. 波長(可視光, Hα(水素)電波)による太陽の見え方, グラフのちがいを考察してください。
8月4日
数学分野 課題
\alpha = \dfrac{\sqrt{5} + 1}{2} \left(\dfrac{1}{\alpha} = \dfrac{\sqrt{5} - 1}{2}\right) としたとき, 頂点座標が
\left(1, 1, 1\right), \left(\dfrac{1}{\alpha}, 0, \alpha\right), \left(1, -1, 1\right), \left(\alpha, -\dfrac{1}{\alpha}, 0\right), \left(\alpha, \dfrac{1}{\alpha}, 0\right)
で表される 5 角形が正 5 角形であることを確かめよ.
生物分野 課題1:一個のニューロンは機能上、3つの部位に分類することができる。それぞれの部位の名称と特徴(チャネルタンパク質の機能を含む)について述べよ。

課題2:学習は、シナプスの可塑性と関わっていると考えられている。シナプの可塑性の内、長期増強の仕組み(NMDA受容体とAMPA受容体を含む)について延べよ。
化学分野 課題

締め切り: 2017年8月31日
所定のレポート用紙テンプレートを用いて、メール添付・持参・郵送にてお送りください。 higeps.report@gmail.com

 

【国内教育研究施設(科学未来館 7/8)研修レポート課題について】

課題:
締め切り: 2017年8月31日
所定のレポート用紙テンプレートを用いて、メール添付・持参・郵送にてお送りください。 higeps.report@gmail.com

 

【HiGEPS 7月8日講座分レポート課題について】

鎌田先生ご担当の講座についてのレポートは以下の通りです。
課題:光を出す物質、LEDやレーザー等の発光デバイスは、私たちの日常生活を支えている大切な科学技術の成果の1つです。
地球環境を守り、私たちの生活をより豊かにするために、光を出す物質、発光デバイスにはどんな工夫がなされているでしょうか。さらにどんな工夫をすべきでしょうか。
たとえばどんな性能が大事でしょうか。
締め切り: 2017年7月22日
所定のレポート用紙を用いて、メール添付・持参・郵送にてお送りください。 higeps.report@gmail.com