平成30年度

HiGEPS平成30年度年間計画は平成30年度HiGEPS_予定表20190227
を参照ください。


タイトル部分をクリックすると中身が表示されます。


(平成30年度)HiGEPSの最後の講座はアドバンスドコース受講生による「課題研究発表会」と修了式になります。
参加者には記念品をお渡ししたいと思いますので、ご都合つけてご参加ください。

日時:2019年4月13日(土)埼玉大学理学部2号館2F 第1会議室

16:00-18:00 アドバンスドコース受講生研究発表会

発表形式:ポスター(英語または日本語)
発表言語:日本語(余裕があれば英語でも挑戦してみてください)
発表時間:1 回あたり 15 分
発表回数:4 回(予定、発表と発表の間に休憩あり)

ポスターサイズ:A0
データ提出期限:4月11日(木曜)12時
データ提出先:keijiohno@mail.saitama-u.ac.jp
件名を『HiGEPS_個別研究_ポスター_提出者氏名』にしてください
データ形式:pptxとPDFの両方 (指導教員に必ず確認してもらったものポスターを提出してください)

18:00-18:30 修了式

(ご連絡)現在(3月31日)、この1年間通しての皆さんのレポート、アドテストの評価整理を継続中です。
大学入試やアドバンスドコース海外研修等でその作業が少し遅れています。
アドバンスドコース選抜者の決定も少し遅れていること、申し訳ありません。
もう少しお待ちください。



今回の講座についてのレポート課題はありません。当日セミナー終了後に書いていただいた「小レポート」を従来のレポートに加算します。

 

次回のHiGEPS企画は3月9日(土)埼玉大学総研棟シアター教室になります。
基礎セミナーと第3回アチーブメントテストとなります。
今年度最後のHiGEPS基礎セミナーは、理工系志向の皆さんが社会と接点を持つことを目的として、これから社会に出る生徒の皆さんに向けて、長年、企業で研究開発に携わってこられた細矢さん(埼玉大学理工学部物理学科卒)のご経験をもとにお話していただきます。
ふるってご参加ください。

16:00から
講師:細矢 雅弘 氏 (株)東芝 研究開発センター(元東芝チーフフェロー)
埼玉大学理工学部物理学科卒 工学博士(東工大) 2007年紫綬褒章受章
タイトル: 『物理・化学から技術イノベーションへ ~製品開発における科学の役割~』
概要: いま勉強している物理や化学は、実際の生活にどう生かされているのだろう」と感じたことはありませんか? 企業で研究開発を経験し、その疑問が解けました。ペロブスカイト太陽電池やレーザープリンタの開発事例の中で物理や化学がどのように生かされたかを紹介し、技術イノベーションにおける基礎科学の役割を説明します。

17:30から
第3回アチーブメントテストを行います。
3回のテスト中2回以上の受験をお願いしているところです。
こちらも実力発揮してください。

 

(2月9日の企画 女性科学者の芽セミナー 受講生発表会より)


次回、2月9日(土)の企画のご案内です。「第2回女性科学者の芽セミナー」を開催します。ぜひご参加ください。

2月9日(土)15:30-17:00 埼玉大学総研棟1階シアター教室

【第一部】
セミナー講師:小松 登志子 先生(埼玉大学名誉教授 大学院理工学研究科)
テーマ:『「土」について考えてみよう  ~土壌内物質移動の研究』
概要:皆さんは「土」について考えたことがありますか。 手や服に付くと汚れるという程度ではないでしょうか。地球上の全生命を支える重要な土について考えてみましょう。重金属、放射性物質などの汚染物質や大気へ出て行く温暖化ガスなどがどのように土壌中を移動するかという「土壌内物質移動」の研究、また地下で温暖化が起こると地下環境にどのような影響を与えるかを調べたプロジェクトについて紹介します。

【第二部】
登壇者:埼玉大学 理工系女子学生・女性研究者
テーマ:「理学部と工学部、どっちを選びます?!」
双方の理工系女子大学生たちの理・工バトル発生?女子中高校生の皆さんを「我が」学部にリクルートします。

引きつづき、

17:10-19:00 受講生科学・研究プレゼンタイム③

を開催します。まだ発表していない人は準備をお願いします。
当日早めにこの時間が終わった場合にはイングリッシュシャワー(Tammo Reisewitz (HiGEPS英語担当 コーディネータ) または理学部教員)を行います。


15時30分から「女性科学者の芽セミナー」を予定通り開講予定です。多くの皆さんのご参加をお待ちしています。正午をピークに雪の予報が出ています。

予想を超える積雪の場合、HiGEPS ホームページを参照ください。

アナウンスにかかわらず、交通手段の停止、積雪量など危険度高いと判断した場合は来学をお控えください。

問い合わせは 070-2626-3207 までどうぞ。


1月21日夜のメールでおしらせましたように、1月26日(土)に予定していた
施設見学他企画は中止にすることにしました。
当日、大学での企画はありませんのでご注意ください。
なお、引き続いて2月9日(土)には第2回女性科学者のセミナー、
第3回受講生発表会他を企画していますので、こちらにぜひ是非ご参加ください
(今後の企画についてはHiGEPS ホームページに掲載の計画表を参照ください)。
2月に入りましたらあらためてメールで連絡します。

新年明けましておめでとうございます。今年もいい年になりますよう。
さて1月のHiGEPS企画は14日(月 休日)開催(後半26日にも開催します)になります。
当初年間計画表になく、新たに設定した企画日になりますのでご注意ください。
ふるってご参加ください。

(追記・注意 2019.1.11記)小論文課題を12月の企画に出席された方に課しました。その日に欠席した方に向けて14日の企画内では30分の小論文タイムを設けます。小論文は評価項目の一つとしますのでぜひ参加ください。当日受付にて「小論文課題参加希望」と申し出てください。開始時刻は17時30分以前の随時としたいと思いますので、受付到着時に相談ください。

会場:埼玉大学理学部講義実験棟1番教室

15:00-16:00 イングリッシュシャワー
Tammo Reisewitzさん (HiGEPS 英語担当コーディネータ)

16:10-17:50 受講生科学・研究プレゼンタイム ②
第1回に継続して皆さんのプレゼンパフォーマンスを発揮してください。

18:00-19:00 第2回 HiGEPSアチーブメントテスト
第1回に引き続きの定期テストになります。
第3回は3月に予定しています。
全3回中、2回以上の受験をお願いします。


13:00-16:00
英語プレゼンスキルアップの強化実習二日間!
理学部講義実験棟 1-4番教室

次回のHiGEPS企画は


9:30-10:50
「数あてゲームと暗号の数学」
海老原 円 (理学部 数学科)
(概要)
最初に数あてゲームをしていただきます。
その数あてゲームが、「フェルマの小定理」とよばれる数学の定理と深い関係があり、
その仕組みが「RSA暗号」とよばれる暗号の仕組みと同じであることを説明します。

11:00-12:20
「物理学・化学系トピックス アラカルト」
理学部物理学科教員・大学院生他
(概要)
焦点を絞らず多彩な話題に触れて質疑応答を中心にして理解を深めてみましょう。

13:20-14:20
「サイエンスカフェ」

14:30-15:40
「生活の中の免疫学」
日比野 拓 (教育学部 自然科学講座)
(概要)
免疫学は感染症やアレルギーなど、私たちの生活と切り離せない関係です。
免疫は細菌などの敵を攻撃するだけでなく、ときには自分自身をも攻撃してしまいます。
ではそのしくみはどうなっているのでしょうか。
講義に加え、カードゲーム教材で楽しみながら免疫学を学んでいきましょう。


10:00-12:00
生物分野/化学分野/数学分野 から事前アンケートを元に指定された分野のセミナーを受講
(生物分野内容)
「生物学で多用する実験機器の使用法」
田中 秀逸(理学部 生体制御学科)
(概要)
“顕微鏡”:細胞等の観察、
“PHメーター”:緩衝液の調整、
“分光器”:濃度測定、
“電気泳動装置”:物質の分離、
“滅菌機”:器具等の滅菌、
“マイクロピペッター”:一定液量の採取
などから選び使用法を学び、使えるようになりましょう。(化学分野内容)
大野 桂史(産学官連携研究員)(数学分野内容)
「実験数学入門 ─ モンテカルロ法・数理モデル ─」
中川 幸一(産学官連携研究員)
(概要)
実験数学とは, コンピュータを使って計算を行い, 試行錯誤のテストだけでなく, 成り立つパターンを見つけたり,
特定の数や数列を発見したり, さらには, 計算した平均値から導かれるある数学的主張を裏付ける証拠を検索も使って収集するものです.
本講義では Excel を用いて実験数学を体験して頂きます.13:00-15:00
生物分野/化学分野/数学分野 から事前アンケートを元に指定された分野のセミナーを受講
同上

15:30-17:30
(物理分野)
「物理実験学入門 データ整理と分析」
井上 直也(コーディネート)(理学部 物理学科)
(概要)
放射線実験で得られたデータを提供し、グラフ化を行い、それからえられる結果をとりまとめる。
実習・データを 通したデータ取り扱いの基礎、解析方法、グラフ化と結論導出までの過程を理解する。

参考資料150年ぶりの大雪の平凡 20181224

参考資料220181215_ミニ・女性科学者の芽グループ討論発言集

参考資料3(2019.1.12 追加)大学で通用する実験学講座(物理)20181224

18:00-
星空観望会(講義/実習)
大朝 由美子 (教育学部 自然科学講座/大学院理工学研究 科物理学コース)
(概要)
星が綺麗に輝く真冬のさいたまで、埼玉大学SaCRA望遠鏡を使って、太陽系のむこうに広がる宇宙を眺めてみましょう。


(その 1)次回企画について
12月15日(土)15:00- 埼玉大学理学部2号館2F  受付

  • 15:00-15:50 ミニ女性科学者の芽セミナー
    いくつかの「女性科学者(研究者)」にかかわる質問について選択回答してもらい、
    その回答を集計して皆さんにフィードバックします。
    皆さんから、質問(思っていること)を回収し紹介・回答していきます。
  • 16:00-17:00 受講生科学・研究プレゼンタイム① 第1部
  • 17:15-18:15 受講生科学・研究プレゼンタイム① 第2部
    すでに提出いただいたプレゼン資料を基に皆さんに口頭発表を行っていただきます。
    プレゼン資料の完成度、発表パフォーマンスなどを注目したいと思います。
    発表は大きく2グループ(2会場)に分けて並行して行う予定です。
    分野・ID番号等は考慮しないで全く順不同でこちらで発表順番を作ります。
    ぜひ事前準備をよろしくお願いします。
    なお全員の皆さんの発表を完了できないと思いますので、
    引き続き別日程での機会に回ることがありますのでご了解ください。

(その 2)アンケートのお願い
11月29日に皆さんあてに「アンケートのお願い」をメールでお送りしました。
その締め切りは12月9日になっています。
まだお約束の日まで時間はありますが、現時点で回収率が期待より少ないところですので、
締め切り日を1週間延ばし12月15日にしたいと思います。
未回答の方は送信済メール記載のURLから回答ください。
冬休み集中講座の企画・運営上の参考にしたいのでよろしくお願いします。


当日はセミナー、公開理科実験やサイエンスカフェ、学生による研究発表など10時から16時まで企画を行います。当日は埼玉大学大学祭の中日になりますので、そちらも楽しい催し物がたくさんありますので、ご都合に合わせて来学ください。2018 年11月24日(土) 10:00~16:00
会場 埼玉大学 総合研究棟1Fシアター教室・ラウンジ
対象 一般社会人 小学校高学年以上の児童・生徒・学生の皆さん
参加費 無料(事前申し込み不要)主催 埼玉大学理学部 大学院理工学研究科HiGEPS  理学部HiSEP 埼玉大学ジュニアドクター育成塾
後援 埼玉新聞社 埼玉大学理学部同窓会 科学者の芽育成プログラム Saitama CST
協力 埼玉大学むつめ祭常任委員会 さいたま市立大宮北高等学校 日本化学会関東支部【参加型理科実験】 10:00~16:00
数学:「ALITHで遊んで算数力アップ」
化学:「分子の形が光で変わる-紫外線をしらべよう-」
物理:「自然放射線と宇宙線 霧箱で観察!」
生物:「食べ物・飲み物からDNAを抽出しよう」
理科:「大宮北高生による理科実験講座」
公開理科実験についてはHiGEPS受講生の皆さんの参加を歓迎します。短時間でも企画者側として実験企画に参加(サポート担当)お願いします。当日実験ブースまでお申し出ください。【サイエンスカフェ】 15:10~16:00
理学(理科)に関わるQ&A ~お菓子をつまんで科学のお話~ 質問・宿題?お待ちしています。【研究成果口頭・ポスター発表】 10:00~16:00
●口頭発表  11:00~12:00 ●ポスター発表 10:00~16:00
埼玉大学理学部学生(HiSEP)の研究発表をはじめとして、科学者の芽育成プログラム受講生(小・中学生)、さいたま市立大宮北高等学校、埼玉大学HiGEPS高校生の皆さんによる発表を行います。HiGEPS基礎セミナー(むつめ祭バージョン) 12:50~13:50
「すばる望遠鏡と超新星観測」
井原 隆 氏 さいたま市議会議員(東京大学大学院理学系研究科 博士課程修了)
「すばる望遠鏡に携わる天文学者の生活をご紹介すると共に、超新星の観測とそこから導かれた研究成果を分かりやすく解説致します。」むつめキャンパス特別セミナー(会場:教養学部棟22番教室 14:00~15:00)
「遺伝⼦組換え技術”について考えてみよう!」
埼玉大学 理学部生体制御学科・教授 田中秀逸
「全ての生物の遺伝情報はDNA上に書き込まれています。しかも、そこに書かれた遺伝暗号は全ての生物で共通です。それを書き変えるのが“遺伝子組換え”で、ヒトの遺伝子を他の生物で造らせることもできます。どうしてそれが可能なのか、組換えはどんな仕組みなのか、どんなことができるのか考えてみましょう。」


埼玉大学大学祭「むつめ祭」内での企画として
理学部一般公開企画「理学部デー2018」を開催いたします。HiGEPSでは連動企画を行いますので、通常企画と同様、ご都合に合わせてご参加ください。面白い科学実験やためになるセミナーなど、科学を身近に感じられる企画を予定しています。
詳しくはホームページ上部「平成30年度」メニューを参照ください。

日時 2018 年 11 月 24 日(土) 10:00~16:00
会場 埼玉大学 総合研究棟1F シアター教室・ラウンジ
対象 一般社会人 小学校高年以上の児童・ 生徒・学生の皆さん
参加費 無料 (事前申し込み不要)
ポスター 理学部デー2018ポスター

次回のHiGEPS企画は、11月17日(土)15:00から 埼玉大学シアター教室
埼玉大学シアター教室にて以下の3本立てになります。旧版年間計画表から変更になった点があります(アチーブメントテストの実施)のでご注意ください。
詳しくは、ホームページ上部「平成30年度」メニューを参照ください。ご参加をお待ちしています。
15:00-16:00 理学部研究・教育施設見学
16:10-17:40 基礎セミナー
後藤 祐一 (工学部 情報工学科) 「再帰的アルゴリズム」
17:50-18-50  第1回 HiGEPS アチーブメントテスト


次回のHiGEPS企画は、11月17日(土)15:00から
埼玉大学シアター教室にて以下の3本立てになります。ご参加をお待ちしています。
15:00-16:00 理学部研究・教育施設見学埼玉大学の科学研究・教育に必要な研究教育施設を訪れます。
物理学コース・基礎化学コース・生体制御学コース施設を3グループ各所20分ほどで巡回します。16:10-17:40 基礎セミナー
後藤 祐一 (工学部 情報工学科)
「再帰的アルゴリズム」(概要)
プログラミング学習者が良くつまづく再帰的アルゴリズムについて、いくつかの例を使いつつ学びます。
プログラミングは文字を打ち込むだけでなく、物事の構造を見抜くことも重要であることを
経験していただければと思います。③17:50-18:50 第1回HiGEPSアチーブメントテスト皆さんの科学に対する基礎知識と思考力・想像力を問うテストになります。
成績評価にも採用しますので、受験してください。(年間通して3回のテストを予定しています)

次回のHiGEPS企画は10月13日(土)となります。
追記 2018.10.11 サイエンスカフェ企画について)会場は埼玉大学教育学部C1講義室となります。
(いつも行っている総研棟シアター教室とは道を挟んで反対側の建物1Fです。)15:00-15:50 サイエンスカフェ
今回は15時開始の企画となりますので、早く来場できる皆さんに向けて特別企画として、
①大学ツアー
②ディベートのスキル
の2本立てで行う予定です。
遅れて埼玉大学に到着した皆さんには途中合流を配慮します。
是非早めに来学いただき「大学」を味わってください。

  • 15時:集合場所(教育学部C1教室)
    → 大学グラウンド(大学での部活動=硬式野球部部員による解説)
    → 大学生協(大学での食事・購買=生協専務理事による解説)
    → 大学図書館
    → 理学部研究室・学生実験室見学
  • グループディスカッション時の注意点・実習(教育学部C1教室)

16:00-17:30 基礎セミナー
山口 雅利 (埼玉大学 環境科学研究センター)
「教科書では語り尽くせない植物分子生物学の最前線」

(概要)
受験のうえでの生物学は他の理科の科目と比べると暗記する内容が多い感じるかもしれません。しかし実際は、断片的なデータをつなげて真実を見つ出すと言った論理的な考え方が求められる学問です。植物の最新の知見を交えて解説したいと思います。

17:40-18-40 イングリッシュシャワー
Tammo Reisewitz (HiGEPS英語担当コーディネータ)
英語ショートトークとコミュニケーションタイム

HiGEPSから、受講生と保護者に向けたアンケートをお願いしています。
保護者の皆様にもぜひ回答いただき、本事業にかかわり、
ご意見・ご感想などお聞かせいただければ、とおもいます。
回答方法など詳しくは2018.10.8 付けの受講生あてメールを参照ください。
(もし不着でしたら higeps.saitama@gmail.com までおしらせください)


グローバルサイエンスキャンパス事業に参加する全国の高校生が集い、研究成果を発表する、全国受講生研究発表会が開催されます。
日 時:平成 30 年 10 月 7 日 (日) ~ 8 日 (月・祝)
場 所:日本科学未来館 7 階 (東京都江東区青海2丁目3-6) アクセス
HiGEPS のアドバンスドコース受講生からは、3名が発表を行う予定です。
この発表会は一般参加者の聴講が可能ですので、興味のある受講生、保護者の方は以下のサイトから申し込みの手続きをしてください。
http://www.jst.go.jp/cpse/gsc/images/h30_annnai.pdf
上記サイトから登録が出来ない場合は
https://form.jst.go.jp/enquetes/gsc_2018happyoukai
から直接申し込みの手続きをしてください。
お申し込みの締切は、10 月 3 日(水)15:00 までとなっております。

(確認事項 2018.9.28 23:00) 30日の研修について、台風が接近していることから、天気予報を見つつ検討してきました。予報確度が高くなってきた今日夕刻の予報を基にして、次のようにする予定でいます。当日は予定通り、出発したいと思います。気を付けて集合場所にお集まりください。予定通りの企画で進めたいと思いますが、現在の台風進路予想からすると、研修を早めに切り上げて(14時ー15時)帰途につき台風の直接的な影響が出る前(18時ころ)に最終着地大宮に戻ることも想定しています。当日の進路予想を随時勘案しながら判断したいと思います。また特に遠方から参加されている方には、必要な場合は先立って、別車で帰途に就くことも検討しています。以上を前提に、本来の研修の目的を十分満たすように実施したいと思います。ただ、このような状況ですので、「不参加」については皆さんの判断を尊重しますのでご検討ください。保護者の皆さんのご了解のもと、楽しい充実した企画にできれば、と思います。なお、今後とも出発前までメール、もしくはHiGEPS ホームページ上の情報をご確認ください。(確認事項 2018.9.26) 川越駅、熊谷駅、東松山駅での集合場所・時間を追加、一部変更しました。ご確認ください。( )内は出発予定時刻

7時45分(8時00分) 大宮駅西口(ソニックシティービルとシーノ大宮ビルの間の道路)

8時30分(8時40分) JR川越駅西口(ウエスタ川越前)

9時00分(9時10分) 東松山駅東口(三菱UFJ銀行前)

9時00分(9時10分) 熊谷駅南口(ホテルサンルート前)

関連してしおりを修正しましたので、こちらを参照ください。HiGEPS・HiSEP 日帰り研修のしおり_20180926

 

(確認事項 2018.9.25) 上記に更新しました。

最終版のしおりとなりますが、出発日まで当方からのメールにはご注意ください。また大宮駅外で乗車予定の皆さんには乗車場所の詳細を近日中にメールでお伝えしますので、ご注意ください。もし不明な点あれば、支援室までお聞かせください。保護者の承諾書は可能なら当日、持参してください。難しければ、後日でも結構です。ただし、すべての皆さんにお願いですが形式はさておき、保護者の方の参加了承を得ておいていただけますようお願いします。承諾書はこのしおりの最後につけてあります。当日の昼食は各自持参となりますのでご用意お願いします。(2018.9.25)

(確認事項 2018.9.19)下記のように1日研修を行います。参加希望登録いただいた皆さんにはありがとうございます。都合により参加できない皆さんには申し訳ありません。また類似の企画をもうけたいと思いますので、その折にはご参加ください。改めて、参加を希望する方で参加登録をされていない方、もしいらっしゃいましたら9月9日、もしくは15日にお送りしたメールを参照ください。もしくは支援室までお問い合わせください。楽しい企画になりますよう。

今年は HiGEPS・HiSEP 日帰り研修を行います。埼玉大学理学部学生も同行し、交流を取りながら硬軟取り混ぜたいろいろな企画のもと、学び、話し、見て、運動や・ゲームをおこないます。中身の濃い企画でもあり、じっくりと皆さんと私たち HiGEPS 企画者側も向き合って、皆さんからの要望もくみ取りつつ、討論できる機会でもありますので、ふるってご参加ください。
企画等、詳しくはHiGEPSホームページの「合宿・研修」のページを参照ください。
(研修のしおりを更新しました(2018.9.15)HiGEPS・HiSEP 日帰り研修のしおり_20180913 を参照ください )

現在(9月16日締め切り)で参加登録を行っています。登録用 URL は 9 月 9 日にお送りした HiGEPS 通信に記載してありますのでよろしくお願いします。不明なときはご連絡ください。

日程 2018 年 9 月 30 日(日)
集合場所 大宮駅西口 ほか
集合時刻 7 時 45 分(出発:8 時 00 分)
参加者 HiGEPS (高校生)、埼玉大学 HiSEP (理学部学生)、埼玉大学大学院学生、引率教員
参加費 無料 (昼食代は自己負担となります)
場所 (主会場) 埼玉県立小川げんきプラザ
(埼玉県小川町木呂子5610493-72-2220)
http://ogawagenki.com/

次回のHiGEPS企画は9月15日(土)に開催です。場所は埼玉大学総研棟シアター教室です。
16:00-17:30
基礎セミナー
Neal Bez 先生(理学部 数学科)
「コンピュータグラフィックスと数学」(概要)
パソコンが滑らかな曲線を素早く描けるのはどうしてでしょうか?回答を出すためには数学的な議論が必要です。本講義ではベジェ曲線に基づきコンピュータグラフィックスへの応用にとって基礎的な数学的性質を説明します。17:40-18:40
ショートセミナー
大西純一 先生(HiGEPS コーディネーター、埼玉大学名誉教授(分子生物学))
「ATP合成を行う回転モータ(F-ATPase)」(概要)
生命はATP(Adenosine triphosphate)を作っては壊して生きている。人間の場合は、一日体重相当分のADPをATPにして、また壊してADPに戻している。全ての生物が、ほとんどのATP合成に利用しているのが、回転モータである F-ATPase。これは、もともと原始の原核細胞が創始し、受け継いできたものだが、植物・動物などの真核細胞では、これを持った細菌が細胞内共生した、ミトコンドリア・葉緑体というオルガネラ(細胞内小器官)で働いている。人間が生きていけるのは、原核細胞(細菌・古細菌)のおかげであると言える。
この回転モータの構造と仕組みを説明しよう。宇宙最小の2重の回転モータである。(ついでに、宇宙最大の回転モータ、細菌の鞭毛についても説明しよう!)18:40-19:00
受講生プレゼン企画の提案と準備 その他案内HiGEPSではプレゼンのスキルアップを目指して、また受講生の皆さんに興味ある研究分野、トピックスを自己学習していただき、今後の進路に役立てるため、プレゼン企画を行います。各自3分程度の口頭発表を行うための準備をお願いしたいと思います。この時間にはそのガイダンスとその他、HiGEPSからの案内をお知らせします。


当初予定通り、19日に出発、26日夕刻帰国予定で(ノボシビルスク バルナウル イルクーツク)研修を実施中です。参加者全員元気で、計画通りの行程内容で進んでいます。より細かい内容は HiGEPS facebook に記載がございます。

上部の「イベント情報」というタグに学外で行われる研究集会やイベント等の情報を掲載しました。
今後も情報が入り次第随時更新していきます。
詳細に関しては必ずリンク先より調べてください。
また、直近のイベントでは
8/17・18 折紙数学と折紙工学を基盤とする産業応用 @ 明治大学 中野キャンパス
8/24 第 16 回日本フィボナッチ協会研究集会 @ 東京理科大学 神楽坂キャンパス
などがあります。

8/25 に数学オリンピックの対策講座を行います。
9 月のどこかで化学グランプリの対策講座を行う予定です。
詳細に関しては上部の「科学オリンピック対策講座」というタグよりご確認ください。

8/2・3 に行われた夏休み集中講座に関する動画についてですが、現在ビデオサーバーが不調のため動画がアップロード出来ない状態でいます。そのため、レポートの〆切を 1 週間伸ばし、8/24 までとします。

受け付けは理学部講義実験棟1番教室です。場所は右地図を参照ください。2018MAP8/14・15 に下記のように英語集中講座を開講します。ベルリッツの外国人講師による、科学プレゼンテーションについての講座です。グループ学習によりあらかじめ希望をとったテーマについて実習を行い、スキルアップを目指します。できるだけアグレッシブに発言を心がけてください。事前参加希望アンケートを採りましたので、それに「希望」回答された方を対象とします。日時:8月14日(火)15日(水) 両日とも13:00ー16:00

受付: 理学部講義実験棟の 1 番教室で 12:30 より (大学正門からはいり150m、大学図書館(右側)の少し手前で、左奥(100m)に見えます)

講義室:理学部講義実験棟 1~4 番教室

当日の連絡は 070-2626-3207 までお寄せください。


埼玉大学理学部HiSEP・HiGEPSが広く理学に興味持つ生徒・学生さんに向けて企画したセミナー企画です。夏休み集中講座の中での開講になりますのでご参加ください。詳しくは上部タグ「平成30年度」を参照ください。(男子学生の皆さんももちろん参加歓迎です)
—————————-
8月3日(金)13:20-14:55 埼玉大学総研棟1階シアター教室【第一部】
セミナー講師:岩倉 いずみ 先生(神奈川大学 工学部)
テーマ:「化学反応に伴い結合が解離・生成する様子をみたいと思いませんか?」
【第二部】
Q&Aタイム: 講演者と埼玉大学・女性研究者/女子学生 参加の皆さんからの質問に「広く深く」回答していきます。

次のHiGEPS企画は8月2-3日の夏休み集中講座になります。詳しくは上部タグ「平成30年度」を参照ください。2日間延べ12時間の集中講座です。広く埼玉大学教員が関わる理・工学分野から高校レベルを超えたセミナーを提供します。また、サイエンスカフェや女性科学者の芽セミナー(男子参加可)を交えた特徴ある企画も用意しています。2日間埼玉大学学生になったつもりで、学内も探索ください。その期間は埼玉大学学生は前期期末試験中で緊迫?しているかもしれませんが。8月2日は11時開始になります。場所は埼玉大学総研棟1Fシアター教室です(正門を入り直進200m左側の9階建ての建物です)。皆さんの参加をお待ちしています。

HiGEPS受講生の皆さん下記の日程で理系学部で学ぶ女子学生、理系進学を考える中学・高校生に向けてセミナーを開催します。埼玉大学理学部HiSEP・HiGEPSが広く理学に興味持つ生徒・学生さんに向けて企画したものです。お時間あれば是非ふるってご参加ください。
—————————-
8月3日(金)13:20-14:55 埼玉大学総研棟1階シアター教室 【第一部】
セミナー講師:岩倉 いずみ 先生(神奈川大学 工学部)
テーマ:「化学反応に伴い結合が解離・生成する様子をみたいと思いませんか?」
概要:人の目でみることができない超高速な過程を可視化する手法の一つに、ストロボ写真の技術があります。極めて特殊な光 (分子内で原子が振動する周期よりも閃光時間が短いパルスレーザー光)を用いて、これまで“みる”ことのできなかった化学反応に伴う原子の動きをストロボ写真を撮るように光計測し、『いつどの結合 が切れ、いつどの結合ができるのか? 』化学反応過程を可視化します。【第二部】
Q&Aタイム: 講演者と埼玉大学・女性研究者/女子学生 参加の皆さんからの質問に「広く深く」回答していきます。

受講生の皆さん
次のHiGEPS企画は8月2-3日の夏休み集中講座になります。企画一覧は下記の表を参照ください。2日間延べ12時間の集中講座です。広く埼玉大学教員が関わる理・工学分野から高校レベルを超えたセミナーを提供します。また、サイエンスカフェや女性科学者の芽セミナー(男子参加可)を交えた特徴ある企画も用意しています。2日間埼玉大学学生になったつもりで、学内も探索ください。その期間は埼玉大学学生は前期期末試験中で緊迫?しているかもしれませんが。 8月2日は11時開始になります。場所は埼玉大学総研棟1Fシアター教室です(正門を入り直進200m左側の9階建ての建物です)。皆さんの参加をお待ちしています。

さて、埼玉大学HiGEPS企画が本格的に始まります。7月はいきなり学外企画「科学博物館研修」となります。誰もが1度は踏み込んだ博物館ですが、今回は理学部アウトリーチ学生のガイドの元で、目的もって館内を見学していきたいと思います。入館料は無料で、50km以上の遠方の方以外は現地までの交通費はご負担ください。日曜ですので、研修後の時間の休日活動は自由です。下記の日程をご確認の上、現地集合でお願いします。当日の遅刻や迷子や質問等の連絡先は 070-2626-3207 でお待ちしています。学生証、筆記具とノート、多少のお小遣いをお持ちください。皆さんのご参加をお待ちしています。日時:2018年7月15日(日)9時15分 集合場所:科学博物館前 事前の質問等は higeps.saitama@gmail.com までどうぞ。


埼玉大学HiGEPSに応募いただき、ありがとうございます。応募いただいたすべての皆さんにもれなく以下の内容をメールをお送りしました(6月7日)。また本日(6月11日)午後、補足の案内メールを皆さんにお送りしました。メール内には6月16日・17日の「テスト・面接」についてアンケート回答いただきたい内容が含まれています。まだ回答いただいていない方は以下のURLから回答ください。もしこのメールを受け取っていない方はHiGEPS支援室 higeps.saitama@gmail.com まで御連絡ください。皆さんの来学をお待ちしています。ーーーーーーーーーー

埼玉大学HiGEPSベーシックコースへ応募された皆さん

このたびは、JSTグローバルサイエンスキャンパス埼玉大学HiGEPSに応募いただきありがとうございます。多くの皆さん(推薦枠、一般枠とも)に応募いただきうれしく思っています。さて、皆さんにおかれましては、決められた選抜方法に準じてお手数ですが、応募者のかた(推薦枠・一般枠応募とも)もれなく「テスト」「面接」を受けていただくことになります。公平に、かつスムーズに選抜作業が進みますよう、ご協力いただけると幸いです。次回のHiGEPSオープン講座は6月16日(土)に埼玉大学総合研究棟シアター教室で開催します。HiGEPSに応募された皆さんにおかれましては、ご都合つけば是非ふるってご参加いただき、埼玉大学HiGEPSの雰囲気を味わっていただければと思います。今回は、皆さんに直接参加いただく討論型企画と外国人研究者による化学系英語セミナーになります。

〇15:00-16:00 サイエンスカフェ体験版 理学部教員・理学部学生他

大学生をまじえてグループディスカッション。科学の話題で自由討論します。

〇16:10-17:40 HiGEPS基礎セミナー(化学分野)

Prof. Bruce Baldwin, Spring Arbor Univ., Michigan, USA

「Isolation of chamazulene from blue tansy oil using liquid carbon dioxide as solvent for extraction and TLC.」

さて、「テスト」「面接」に戻りますが、当日、来場された応募者の皆さんにはこのテストと面接を受けていただきたいと思います。当日都合悪い方には翌日17日(日)午後にも、同じくテスト・面接を受ける機会を用意しました。下記にあるURL(送信メール記載情報を参照ください)から皆さんのご都合をご回答ください(開催日が来週末に迫っていますので、6月10日までに回答いただければ、と思います。またこの両日が都合悪い方には別途個別対応をしたいと思いますので、その旨回答ください)。その上で回答いただいたどちらかの日時(時間帯)に筆記具を持参の上、お集まりください。埼玉大学総合研究棟シアター教室は http://www.saitama-u.ac.jp/access/campusmap.pdf

を参照ください(建物番号21)。また当日の連絡先電話は 070-2626-3207 まで遠慮なくどうぞ。また不明な点などあれば higeps.saitama@gmail.com までお寄せください。またHiGEPSホームページ( http://higeps.phy.saitama-u.ac.jp )も情報提供の場として時々目を通していただければ、と思います。

6月16日に皆さんとお会いできることを楽しみにしています。気をつけてご来学ください。


ご案内のとおり、HiGEPS受講生応募受付は5/31まで、となっています。郵送の場合は当日消印有効としていますので、週明け書類到着まで対応いたします。また、応募に決めかねている方がいらっしゃいましたら、とりあえず、火曜までに下記までご連絡ください。企画等の説明、応募方法などガイダンスいたします。推薦枠と一般枠がありますが、不明な場合は一般枠応募で、、、もしくは下記のようにご連絡ください。応募を逃すとそのあとのチャンスはありません。高校時代の課外活動として、埼玉大学でのサイエンス企画に参加しませんか?ご応募、お待ちしています。 higeps.saitama@gmail.com ninoue@mail.saitama-u.ac.jp (いのうえ) TEL: 048-858-9302 (HiGEPS支援室)

HiGEPSでは応募された皆さん、すべてを対象にして面接を行います。応募書類を提出後、もしくは提出が確実なばあい、以下の面接日を中のいずれかの機会に来学いただき、面接を受けてください。当日時間内に受付までお越しください。尚、この日程での面接難しい場合、メールにて御連絡ください。
面接日時・場所:
5月20日(日)14:00ー17:00 埼玉大学総研棟シアター教室
6月16日(土)15:00ー18:00 埼玉大学総研棟シアター教室
6月17日(日)13:00ー16:00 埼玉大学理学部2号館2F第1会議室

HiGEPSに関心ある方、すでに応募決めた方、迷っている方、応募はともかく理学に興味ある方、平成30年度HiGEPS企画がスタートです。外国人研究者による宇宙物理学関連のセミナーを提供します。暇?な方(でも意欲ある方)も含めてすべての方に向けたオープン企画です。お気軽にご参加ください。

当日はHiGEPSに関心ある方向けに「HiGEPSガイダンス」を15:10から開催します。講座の概要、応募方法など質問にお答えします。
当日の連絡先は 070-2626-3207 です。来場をお待ちとしています。

 

5月20日(日)15:50-18:20 埼玉大学総研棟シアター教室

(1)ロシア・アルタイ州立大学副学長 電波・理論物理部門 Prof. Roman I. RAIKIN
『Recent Developments and Open Problems in Very High Energy Universe』
The main emphasis of this seminar is placed on recent progress in extensive air showers research including also few related aspects of high energy astroparticle physics. In addition, the history and perspectives of the Altai-Saitama collaboration in this field beginning in the early 1990s will be reviewed.

 

(2)メキシコ・グアダラハラ大学 宇宙惑星研究所 Dr. Eduardo de la Fuente Acosta

『Understanding Black Holes using Information Technologies.』
How do you know that black holes really exist if you can not observe them directly?. Do Black
holes really exist ?. If they don’t exist, what’s wrong with it?. In this talk I discuss some answers to these questions

 

← クリックして拡大


平成30年度HiGEPS受講生を募集中です。参加を考える生徒
の皆さん向けに「HiGEPSガイダンス(応募者に向けて)」を以下の日程で開催しますので、ご参加ください。
4月28日(土)17:00~18:00 埼玉大学総合研究棟1階 シアター教室
このガイダンスはHiGEPSについてその内容をお知りになりたい方、質問などお持ちの方などを対象にした企画です。HiGEPSの応募に当たって、参加は必須ではありませんし、参加・不参加で受講生選抜に影響ございませんのでお気軽にご参加ください。
当日の連絡先電話番号は 070-2626-3207 までどうぞ。それ以前のお問い合わせは HiGEPS支援室までどうぞ。
参加にあたって事前の連絡は必要ないです。尚、同様な紹介プログラムを5月20日(日)15時15分(から)にも開催しますので、そちらへの参加でも結構です。

高校1年生・2年生の皆さん。埼玉大学でステップアップをしてみませんか?意欲ある能動的な皆さんの理工系課外活動を支援します。平成30年度HiGEPS一般募集枠に応募を検討中の皆さん、募集期間は4月14日から5月30日です。募集要領他応募書類はこのページの上部タグ「応募要領」からご参照ください。皆さんの応募をお待ちしています。問い合わせ 応募手続きや HiGEPS 活動にかかわるお問い合わせは以下までお気軽にお寄せください。(注)HiGEPSベーシックコース受講生(推薦募集枠)については指定高校宛てに案内を送付しますので、高校側での案内を参照ください。詳しくはお問い合わせください。

○ HiGEPS平成30年度年間計画はH30_HiGEPS 20180406 をご参照ください。(表中の企画区分「HiGEPS]が開講企画になります。)

HiGEPSガイダンス・オープニングセミナーのご案内

4月28日、5月20日には受講希望者向けHiGEPSガイダンスを行います。

また5月20日のサイエンス企画はHiGEPS参加希望者向けのオープンセミナーです。応募されたかた、応募を考えているかたともふるってご参加ください。

関連情報 受講生選抜「面接」について

選抜プロセスの中で受講希望者の皆さんと「面接」を行う予定です。その日時を以下のように予定しています。一般枠応募の受講生の皆さんは必ずいずれかの面接機会にお越しください。この日程にどうしても都合つかない方は、別日程を検討しますので、下記まで御連絡ください。 higeps.saitama@gmail.com 尚推薦枠応募の方には別途、御連絡します。

5月20日(日)15時00分~18時30分(この間随時) 埼玉大学総合研究棟 シアター教室(予定)集合

6月16日(土)15時00分~18時30分(この間随時) 埼玉大学総合研究棟 シアター教室(予定)集合

6月17日(日)13時00分~16時00分(この間随時) 埼玉大学総合研究棟 シアター教室(予定)集合


高校1年生・2年生の皆さん。埼玉大学でステップアップをしてみませんか?意欲ある能動的な皆さんの理工系課外活動を支援します。平成29年度HiGEPS一般募集枠に応募を検討中の皆さん、募集期間は4月14日から5月30日です。しばらくお待ちください。募集要領他応募書類はこのページの上部タグ「応募要領」からご参照ください(しばらくお待ちください)。皆さんの応募をお待ちしています。問い合わせ 応募手続きや HiGEPS 活動にかかわるお問い合わせは以下までお気軽にお寄せください。(注)HiGEPSベーシックコース受講生(推薦募集枠)については指定高校宛てに案内を送付しますので、高校側での案内を参照ください。詳しくはお問い合わせください。(募集概要)

○募集期間 平成 30年 4 月 14 日(土)から 5月 31 日(木)まで
○応募書類 以下の(1)(2)(4)の書類をHiGEPS 支援室に郵 送、もしくはメール添付など電子媒体で提出してください。後日、書類(3)の提 出

をお願いすることがあります。また、申請後、「学力診断テスト問題」をお送り しますので、それに解答し、解答用紙を返送していただきます。
(1) 一般枠応募枠用エントリ-シート (2) 小論文 (3) 学校同意書 (4) 保護者承諾書
○宛先 〒338-8570 さいたま市桜区下大久保255 埼玉大学大学院理工学研究科 (理学部学務係付) HiGEPS 支援室

提出いただいた、エントリーシート、小論文に加えて学力診断テスト、面接(口頭 試問を含む。インターネットによる個別面接を行う場合があります)を行い、HiGEPS 実行委員会にて受講生を選抜します(6 月 22 日(金)までにその結果を連絡する予 定です)。
問い合わせ 応募手続きや HiGEPS 活動にかかわるお問い合わせは以下までお気軽にお寄せください。HiGEPS 支援室 Tel 048-858-9302 Fax 048-829-7037
ホームページアドレス http://higeps.phy.saitama-u.ac.jp メールアドレス higeps.saitama@gmail.com

○ HiGEPS平成30年度年間計画はH30_HiGEPS・科学者の芽育成プログラム 20180329 暫定版をご参照ください。(表中の企画区分「HiGEPS]が開講企画になります。)

なお5月20日の企画はHiGEPS参加希望者向けのオープンセミナーです。応募されたかた、応募を考えているかたともふるってご参加ください。


HiGEPS受講生の皆さん
HiGEPS支援室です。平成30年度の「アドバンスドコース進級候補者」の皆さんを選抜しました。該当する皆さんには昨日メールでその旨をお送りしてあります。今後、アドバンスドコースでの活動への参加についての意向をおたづねする段取りを経て個別相談に入っていきたいと思います。また、合わせて、「進級候補補欠者」を別途選抜しております。これに該当する皆さんにもメールでのご連絡を差し上げています。補欠の方の中で、アドバンスドコース進級候補者となった方には【4月20日まで】にメールにて連絡差し上げます。
なにかご不明な点あればお聞かせください。(文責 井上)