今年度

タイトル部分をクリックすると中身が表示されます。


2019年9月15日に東北大学で開催された日本植物学会第83回大会高校生研究ポスター発表でHiGEPS受講生の林美咲さんが優秀賞に選ばれました。

「磁力が根の接触屈性に与える影響」 埼玉県立越谷北高等学校 林 美咲さん

指導教員:埼玉大学教育学部 自然科学専修 教授 金子康子



11月2日、理学部デー企画は無事終了しました。当日のスナップを少し。..次回のHiGEPS企画は12月14日になります。


当日はお疲れ様でした。基礎セミナー(是枝先生)にかかわるレポート課題は「レポート」のページを参照ください(2019.9.23)。

夏休み明け第1回の企画になります。サイエンスカフェ企画では討論を目的にしていますが、今回は特に受講生間の交流も意識して、HiGEPS科学クイズ大会を含めます。引き続き、メキシコからの宇宙物理学研究者 フエンテさんをお招きして(研究活動で来日中なので)ショートレクチャーをお願いしました。基礎セミナーは生物系の「アイスプラント」の話題で知識を深めていただきます。最後は英語コーディネーターのタモさんによるイングリッシュシャワー企画で、能動的な英語学習を行ってほしいと思います。皆さんの参加をお待ちしています。

日時:2019年9月21日(土)

会場:埼玉大学総合研究棟1階・シア ター教室

15:00 15:30 サイエンスカフェ
大学生をまじえてグループディスカッション。科学 の話題で自由討論します。今回は受講生間の交流企 画として、グループ対抗科学クイズ大会も実施予定 です。

15:30 15:55
HiGEPS グローバル特別講義 Eduardo de la Fuente Acosta(メキシコ グアダ ラハラ大学 宇宙惑星研究 所)
「Stellar Astrophysics and its relation with the High Energy Astrophysics」
宇宙物理学の研究者で、HiGEPSでもなじみ深いフエ ンテさんによる、英語レクチャーとグローバル力の 大切さを語っていただきます。

16:00 17:30
HiGEPS 基礎セミナー  是枝 晋 (理学部分子生物学科)
「アイスプラントの3つの顔」
以前から光合成の研究材料として使われてきたアイ スプラント。最近、野菜として見かけるようになり ました。プチプチとした食感とわずかな塩味が人気 の秘密です。実は、これらの性質はこの植物の「侵 略植物」としての生き様と深く関係しています。 「野菜」「侵略植物」「実験植物」、アイスプラン トのもつこれら3つの顔を紹介します。

17:40 18:40
HiGEPS 第2回イングリッシュシャワー  Tammo Reisewitz (HiGEPS英語コーディ ネーター)
Why English? Why is English the language of science? Should there be only one “language of science”? Isn’t math the language of science? Recent events in science. Discussion and games.


HiGEPS 企画日程表にもありますように、11月2日には埼玉大学理学部デーとの連携企画を行います。この企画は10時から16時まで、公開実験・研究発表・セミナーを織り交ぜて実施しますので、HiGEPS 受講生に皆さんはご都合に合わせてご参加ください。今回この一連の企画の中では、メンデレーエフによる周期表生誕150周年、また新元素の発見を背景において、ニホニウムの発見をリードした九州大学の森田先生をお呼びしてのセミナーを開催します。このセミナーは一般公開企画として開催しますので、皆さんのお友達をお誘いいただいてかまいませんのでぜひご参加ください。

(注)次回の HiGEPS 企画は9月21日になります。また詳細は HP、メールでご連絡します。


下記のように8月27日(火)にHiGEPS特別セミナーを臨時で開催します。夏休み中で、ご都合つく皆さん、宇宙工学・宇宙物理等に関心ある方、宇宙デプリ問題とその解決法について、理研の戎崎先生にセミナーをお願いしました。埼玉大学理学部物理学科主催のセミナーになりますが、HiGEPSの皆さんにも公開したいと思います。皆さんの参加をお待ちしています。

タイトル:レーザーによる宇宙デブリ除去技術

講師:理研 計算宇宙研究室 戎崎俊一 氏

日時:2019年8月27日(火) 14:40-16:00

会場:埼玉大学理学部2号館2F 8番教室

問い合わせ:理学部物理学科長 井上直也 (ninoue@mail.saitama-u.ac.jp)


夏休み集中講座は予定通り終了しました。レポートについては本ページ上の「レポート」タグからレポートページを参照してください。次回の企画は9月21日を予定しています。新規企画がその前に入るようでしたらHP,かつメールでお知らせします。

 

次回の企画は8月8日(木) 夏休み集中講座になります。
たっぷりと時間をとって、広い分野から比較的高度な話題を提供します。
ふるって参加いただき、講座ごとの小レポート、事後のまとめレポートで内容と理解の深化をお願いします。何かの発見があることを期待します。
なお当日は埼玉大学第1・2食堂とも11:00-15:00の間営業しますので、ご利用ください。

PS: メールドレスの変更、未着の方はご連絡ください。
PS: 埼玉大学オープンキャンパス(理学部・工学部)が8月7日に開催されます。興味ある方はこちらもどうぞ。。
http://www.saitama-u.ac.jp/exam_archives/2019-0417-1104-9.html

ーーーーーーーーーーーーー
開催日:8月8日(木)
会場:埼玉大学総合研究棟1Fシアター教室

9:30-10:50 「自動運転技術~コンピュータが実現する認知・判断・操作~」
安積 卓也(工学部情報工学科)
11:00-12:20 「物理学と化学の接点」
永澤 明(埼玉大学名誉教授)
13:20-14:40 「太陽の大きさを測ってみよう」
大朝 由美子(教育学部自然科学専修)
14:50-16:10 「繊維,プラスチック,ビニール,ゴムは、同じもの?:”ポリマー”のお話 —その始まりから,マイクロプラスチック問題まで—」
藤森 厚裕(工学部応用化学科)
16:20-17:40 「ホルモンとは何モン? —生命をあやつる不思議な分子—」
小林 哲也(理学部生体制御学科)


次回のHiGEPS企画(7月20日)のご案内です。
今回のメインテーマは「女性科学者の芽セミナー」になります。特に女子学生の皆さんには大学への進学、どのような業種で社会活動を行っていくか、理系志向の皆さんに向けて疑問に答えられる企画になれば、と思います(男子学生の皆さんも遠慮なくご参加ください)。ふるってご参加ください。

追記
○肖像利用許諾書、用意できればお持ちください。
○HiGEPS IDを配布します。
○科学系雑誌の貸し出しをします。
○科学系コンテスト、研究発表会への参加連絡をします。

———————————————–

日時:2019年7月20日(土)

会場:理学部講義実験棟1F 1番教室(正門入り直進100m、右手に小山を見て左折しその正面の建物)

15:00-16:30 第1回女性科学者の芽セミナー
タイトル「探検!発見!理系が創る未来!」
講師:(株)資生堂 新領域研究センター先端領域研究グループ 片桐 千華 さん

ワクワクする未来。理系?文系?様々な未来が皆さんの前に広がっています。今回のセミナーでは、理系に進んだ時に広がる色々な仕事の可能性や面白さについて、ご紹介します。企業研究者の生活を多くの写真と共に紹介しながら、一緒に理系の世界を探検していきましょう。そして実際の化粧品や研究機器を手に取って頂きながら、どのような研究開発から化粧品が生まれているのかを実感してみてください。
そして今や世界中の研究者と手を取り合って、世界中の人々のために未来を創っていく時代です。化粧品企業で研究開発に携わってきた研究者が、今まで世界の人々やお客様と出会った楽しいトピックスや研究開発の秘話もお話しします。

座談会(16:00-16:30) 「理学部と工学部、どっちを選びます?!」
埼玉大学 理工系女子学生・女性研究者の皆さんに参加いただき、理工系進学の楽しさ・やりがいと悩みどころ、を紹介していただき、皆さんからの質問にも答えます。そして理学部・工学部の特徴をアピールして、女子中高校生の皆さんを「我が」学部にリクルートします。

女性研究者による未来の女性科学者(研究者)に向けてのセミナー 。女性研究者・女子大学生と参加者の皆さんによる、「受講生からの質問にあれこれ答えるタイム」。参加の皆さんからの積極的な質問をお待ちしています。

16:40-17:50 先端施設見学/埼玉大学研究・教育施設見学
埼玉大学化学分析支援センター、理学部研究室・実験室 他を巡ります(参加人数によっては選択的に巡る場合があります)

18:00-19:00 第1回イングリッシュシャワー Tammo Reisewitz
(HiGEPS英語コーディネーター)
Why English? Why is English the language of science? Should there be only one “language of science”? Isn’t math the language of science? Recent events in science. Discussion and games.


次回のHiGEPS企画は6月22日になります。現在ベーシックコース受講生の選抜を行っていますが、当日前にその作業が終わるかどうか、現時点では不明です。当初の予定通りですが、この日の企画はHiGEPSに応募いただいた方すべてに公開企画としますので、お気軽にご参加ください。なお、当日は一部応募者に向けて「面接」を行う予定にしています。連絡があった場合にはご検討ください。企画は以下の通りです。皆さんの参加をお待ちしています。

6月22日(土)埼玉大学総合研究棟1F シアター教室

構内地図 http://www.saitama-u.ac.jp/access/2018MAP.pdf 21の建物です。

15:00-15:50 HiGEPS受講の手引き(ガイダンス)

HiGEPSベーシックコースのセミナー・サイエンスカフェなどの受講における注意点、レポート作成と提出について、HiGEPSからの受講生サービス(書籍、ビデオ、IT機器など)などについて説明します。

16:00-17:30 HiGEPSオープニング基礎セミナー

「The light fantastic: understanding light and its applications」

Lewis M. Antill 氏(日本学術振興会ポスドク研究員)


HiGEPSベーシックコースに応募された皆さん。選抜に関わるご連絡を随時掲載しますので、確認ください。また連絡未着など不都合あれば、higeps.saitama@gmail.com までご連絡ください。

(7月1日 23:10)一般枠で応募された皆さんについて面接(電話面接を含む)を終えて、今年度受講生として選抜された皆さんへメールを送信しました。在学中の高校の先生宛には後日こちらから連絡します。改めて、今年度の全受講生の皆さんへはご案内のメールを今週中にお送りします。

(6月26日 23:00)一般応募の皆さんの中で「面接が終わっていない方」に、面接の日程調整のためのメールを送りました。回答ください。

(6月26日 0:45)一般枠応募の皆さん。まだ面接が終わってない方と再面接の方、6名ほどを今週、電話面接を行う予定にしています。1-2日のうちに日程調整のメールをお送りします。面接が終了している方にはもう少しお待ちください。経過連絡でした。

(6月24日 23:40)昨夜日曜21:00ころ、推薦枠応募の皆さんには「連絡先メールアドレスの確認」のメールを送りました。未着の方、ご連絡ください。

(6月18日 23:00)推薦枠応募の皆さんに、メールを送信しました。未受領の方はご連絡ください。

(6月18日 23:15)一般枠応募の皆さんに、メールを送信しました。未受領の方はご連絡ください。

(6月16日)テストの回答、ありがとうございます。短文ですが受領のメールを差し上げていますので、それを受け取っていない方、テスト問題を受け取っていない方など、質問等ございましたら、HiGEPS支援室までお寄せください。higeps.saitama@gmail.com

(6月14日)一般枠応募の皆さんにテスト問題をメール添付でお送りしました。
推薦枠応募の皆さんは書類審査中ですので、しばらくお待ちください。

(6月11日)一般枠応募の皆さんにテストに関わる案内(予告)と面接実施のため、次回企画日6月22日


HiGEPSベーシックコースに応募、ありがとうございます。WEBエントリーいただき、ワードファイルでの書類を提出いただいた方には単文ですが、「書類受付」の確認メールを発信しています。もし、それが届いていない方がいらっしゃいましたらご連絡ください。

応募締め切りは6月1日としています。当初想定の応募者数を下回っているところでもあり、一般枠応募での受講チャレンジをもう少し余裕を持って受け入れたいと思います。参加に揺れている方は焦らず、よく考えて来週中までの応募を受け入れますので、ご検討ください。高校時代の課外活動として、大学進学に向けた進路(理系分野)の見極め、大学でのサイエンス研究の実感、他高校の受講生との交流を通して得られる多彩な刺激、など有効にこの講座を活用していただくためにその機会を多くの高校生の皆さんに提供したいと思っています。埼玉大学理学部・工学部・教育学部の先進的研究の現場で皆さんのスキルを磨いていってください。参加をお待ちしています。お問い合わせは higeps.saitama@gmail.com までどうぞ。


平成31年度HiGEPSベーシックコース応募期間終了が近づいています。年間通して埼玉大学での理系課外活動に参加しませんか。好奇心と向上心を持つ高校生の皆さん、応募をお待ちしています。年間計画表はこのページの上部から参照いただき、多彩なセミナー・交流企画を確認してください。

応募に関する不明な点や企画についての質問など、電話もしくは電子メールでお問い合わせください。


埼玉大学へのアクセスは http://www.saitama-u.ac.jp/access/accessmap

会場(総合研究棟)はこちらから http://www.saitama-u.ac.jp/access/2018MAP.pdf


平成31年度HiGEPSの募集期間中ですが、今年の企画等の取り組みをご紹介します。募集を考えている方、迷っている方、ぜひご参加ください。ガイダンス終了後には、HiGEPSプレセミナーを開催します。お試し企画ですので、気楽に参加いただき、大学での課外学習の雰囲気を味わってみてください。皆さんのご参加をお待ちしています。

5月18日(土) 埼玉大学総合研究棟

15:00-15:50 HiGEPSガイダンス 総合研究棟2階・11番教室

16:00-17:00 HiGEPSプレセミナー 「超高エネルギー宇宙」 理学部物理学科 井上直也 総合研究棟2階・11番教室

概要:人工加速器エネルギーを100万倍も上回る粒子の生成と地球までの伝搬について概説します。またその観測が拓く宇宙の謎について観測手段を交えてお話しします。

問い合わせ:埼玉大学HiGEPS支援室 Tel 048-858-9302 メールアドレス higeps.saitama@gmail.com


平成31年度(令和元年)ベーシックコース受講生一般枠募集を行います(4月15日から受けつけています)。
その概要について手続きとともに以下にご説明します(一般枠応募について説明します)。
お問い合わせ/質問は下記までメール・電話でお寄せください。

応募に当たって、平成31年度年間計画表(案)はこちらから参照ください。2019年度講座年間計画20190414

————————————–以下募集要領から 

理数分野において優れた基礎学力と、強い好奇心・向上心を持つ高校生の皆さんを「知と技、そして国際性」を併せ持つ、理工系人材に育成することを目的とした特別プログラム(HiGEPS)です。
 理工系(数学・情報・物理・化学・生物・地学)にかかわる大学専門課程レベルの知識をセミナー形式で学び、加えて外国人研究者・留学生を含む講師による理学英語セミナー・談話会といった国際力強化企画を交えた育成プログラムを埼玉大学、および連携機関が協力して提供します。「聞くことができ、理解することができ、議論することができる」理工系で必要なスキルを習得し、アクティブ志向の理工系高校生を育成します。

募集対象
「ベーシックコース」では、埼玉大学によるHiGEPS企画に参加できる高校1・2年生を募集します。埼玉県および関東北部圏内を中心とした広く関東圏から、意欲ある、高等学校1・2年生を募集対象とします(20-30名程度)。

* その他にSSH校および理数科をもつ高校を対象とした募集枠があります。詳細については指定校にHiGEPS支援室よりご連絡いたします。

選抜方法
一般応募枠で応募される生徒の方はWEBエントリーを行い、併せて、HiGEPS応募書類を電子メール添付で埼玉大学HiGEPS支援室までお送りください。選抜はWEBエントリーシート、HiGEPS応募書類、面接(予定:口頭試問を含む)によりHiGEPS実行委員会にて受講生を選抜します(6月24日(月)には合否通知を発送する予定です)。

申し込み方法
応募を希望する生徒の皆さんは、応募期間内に(1)(2)の手続きをお願いします。

(1) WEBエントリー  (以下のURLから必要項目に入力ください)
https://forms.gle/dYMpNJKDeZRdKUCw5
(2) HiGEPS応募書類  (以下の項目を項目番号順(A)(B)(C)(D)(E)に1つのwordファイルに記載・回答して下記メールアドレスにメール添付でお送りください。そのメールの件名とwordファイル名は「HiGEPS一般枠応募 高校名 氏名」としてください。wordファイルのサイズは3MBまででお願いします。定型の様式はありません。ただし、文書ファイルはA4サイズ横書き、文字フォントは10.5ポイントでお願いします。何か不明な点・不都合あれば、HiGEPS支援室までご連絡ください。
(注)当方でwordファイルをメール添付で受領した場合には返信メールをお送りします。メール添付での送信ができない場合に限り、紙媒体で下記宛先まで郵送ください。

(A) 高校名・氏名
(B) 連絡先メールアドレス(資料等の送付のため、添付ファイルを受信可のもの)
(C) 小論文(テーマ「理科(もしくは数学)に興味を持ったきっかけ、現在興味を持っているテーマや好きな科目について理由を含めて説明し、将来「理工系人材」として社会で活躍する自分の姿をどのようにイメージしているかを記してください」 文長400-600字)
(D) 現在までの研究活動歴、コンテストや発表会への参加・出品・受賞歴、資格、課外活動等の実績などアピールする点があれば記してください。
(E) 課題レポート:2017・2018年の各分野ノーベル賞のなかから1つ受賞テーマを選び、その科学的内容を解説せよ。 1ページ以内で回答してください。

埼玉大学までの交通費については、今年度は距離に関わらず自己負担になります。また現在実施中のアドバンスドコースについては2020年度についての開講は未定です。定員の縮小、もしくは未開講の可能性がありますので、了承ください。

○募集期間 2019年4月15日(月)から6月1日(土)まで

○宛先  〒338-8570 さいたま市桜区下大久保255
埼玉大学大学院理工学研究科 (理学部学務係付) HiGEPS支援室
Tel 048-858-9302      Fax  048-829-7037

○ホームページアドレス  http://higeps.phy.saitama-u.ac.jp
○メールアドレス     higeps.saitama@gmail.com

問い合わせ
応募手続きやHiGEPS活動にかかわるお問い合わせは以下までお気軽にどうぞ。
埼玉大学大学院理工学研究科 HiGEPS支援室
Tel 048-858-9302 メールアドレス higeps.saitama@gmail.com


平成31年度(令和元年)ベーシックコース受講生一般枠募集を行います(4月15日から受けつけます)。
その概要について手続きとともに以下にご説明します(一般枠応募について説明します)。
今後正式な募集案内・要項は本HPにてご案内しますのでそちらを参照ください。
お問い合わせ/質問は以下までメール・電話でお寄せください。

応募に当たって、平成31年度年間計画表(案)はこちらから参照ください。2019年度講座年間計画20190414